2021/09/01 17:00

支援者のみなさま並びに関西将棋会館建設プロジェクトをご覧のみなさまへ

現在、皆様の温かいご支援により、開始1か月で目標金額の57%を超えたこと、また、850人を超える多くの皆様から温かいメッセージを多数頂いたことに感謝申し上げます。

この度、日本将棋連盟は、『記念御朱印帳』や高槻市移転記念『谷川浩司九段書 盛上駒』の追加などのリニューアルを行う予定です。


<一例>

■『記念御朱印帳』第2弾

 今回は、棋士25名の揮毫入りとなります。

 第2弾では渡辺明名人、佐藤康光九段、森内俊之九段、木村一基九段等の棋士にも新たに揮毫いただきます。

※揮毫する棋士は第1弾で揮毫した棋士と一部重複いたします。あらかじめご了承ください

 支援金額 300,000円

 50セット限定


■ 高槻市移転記念『谷川浩司九段書 盛上駒』

 平箱には谷川九段の署名が入ります

 支援金額 3,500,000円

 5セット限定


 記念品は、9月7日(火)12時からお選び頂ける予定です。


 引き続き、関西将棋会館建設プロジェクトにご理解・ご協力頂きますようお願い申し

上げます。

 また、この写真は、関西将棋会館高槻移転を記念したラッピングバスです。高槻市内を走行しています!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?