Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

関西将棋会館建設プロジェクト!次の挑戦へ!新会館から新たな将棋の歴史をつなぐ

キャンプファイヤー ふるさと納税のバッヂ

関西将棋会館は令和5年度に高槻市に移転します。将棋のまち高槻と日本将棋連盟がタッグを組み、世界に誇る文化「将棋」を未来のこどもたちに継承するため、ふるさと納税型クラウドファンディングに挑戦します。ご寄附は、サイト手数料を除く全額を日本将棋連盟にお渡しし、新関西将棋会館の建設に役立てていただきます。

現在の支援総額
64,764,000円
支援者数
1,150人
募集終了まで残り
終了

現在32%/ 目標金額200,000,000円

32%

このプロジェクトは、ふるさと納税型クラウドファンディングのAll-In方式です。
目標金額に関わらず、期間内に集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトは、2022-04-08に募集を開始し、1,150人の支援により64,764,000円の資金を集め、2022-12-31に募集を終了しました

寄附金受領書の発送について(10月1日~11月24日までに寄附を頂いたみなさまが対象)

関西将棋会館建設プロジェクトの支援者のみなさま並びにご覧のみなさまへ

 この度、10月1日~11月24日までにご寄附を頂きましたみなさまに対して、寄附金受領書を発送させていただきました。今しばらくお待ちいただければ幸いです。

<支援者のみなさまからのコメントへのお礼>

 630名を超えるみなさまからご支援を頂くとともに、「新会館が完成しましたらぜひお伺いしたいです」「新たな歴史を育む場の建設を応援しています!」「高槻から未来の棋士がたくさん誕生しますよう! 」など、数多くのコメントも頂きましたことを感謝しております。

 これからも目標達成に向けて取り組んでまいりますので、ご理解ご協力くださいますよう何卒よろしくお願いいたします。

 ふるさと納税型クラウドファンディングでは、寄付者様の控除限度額の範囲内で手続きをすれば所得税や住民税の還付を受けることができます。

<追加したリターンについて>

11月には新たにリターンを追加しております。

まず、棋士の写真入りアクリルマグネットです。こちらは渡辺明名人/斎藤慎太郎八段/糸谷哲郎八段/佐藤天彦九段/豊島将之九段/広瀬章人八段/永瀬拓矢王座/佐藤康光九段/菅井竜也八段/藤井聡太竜王/稲葉陽八段の写真と揮毫が印字されたアクリルマグネット11個がセットになっています。(残数僅少)

次に、「棋士の揮毫入りお酒セット」です!
この記念品は、谷川浩司十七世名人が揮毫した「飛翔」と佐藤康光九段が揮毫した「剛腕」をラベリングしたお酒720mlを2本セットにしたものです。
江戸時代には「北摂三銘酒」と言われるほどお酒の名産地だった高槻市富田地区で現在も酒造りの伝統を受け継いでいる壽酒造株式会社と清鶴酒造株式会社が製造されたお酒となっています。

新しく追加された返礼品を是非チェックしてみてください。

〈山崎隆之八段と高見泰地七段が今城塚古代歴史館ではにわづくり〉

写真は、先日高槻市立今城塚古代歴史館で行われた体験イベントでの山崎隆之八段(左)と高見泰地七段(右)です。今城塚古墳での記念撮影や、はにわづくりを行いました。一人ひとりの個性が光る素敵なはにわが出来上がり、参加者の皆さんからは大好評でした。