2021/10/19 07:41

10月17日(日)の稽古の日、鎌倉市は朝から小雨が降っていました。

それでも稽古は通常通り行われます。

朝8時半の稽古開始のときは小雨程度でした。

雨が少しづつ強くなってきました。

雨が降っても・雪が降っても稽古は稽古です。これも大事な訓練の一つです。

当日は、この雨の中、入会希望者が数人と横浜の中学校の先生が見学にこられました。

「このようなお天気でも稽古をやります。"雨だから今日の稽古はお休み"はなく厳しい稽古になりますので良く考えて入会してください」とお伝えしました。

見学に来られた方から「厳しい環境で、子どもたちにどう対応させ、物事に取り組ませるか非常に重要」とのコメントをいただきました。

明日は雨で濡れた馬具の手入れについてお伝えします。


目標金額350万円【2021年12月15日(水)まで】

伝統の技、流鏑馬の馬場に散水用設備、更衣室と日除けを!安心して稽古を続けるために

https://camp-fire.jp/projects/view/449211


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?