2017/10/12 14:18

今週新たなリターンを大量追加しました。

 

まず、「思い出作ろうコース」。

・オフ会

・遊園地

・カラオケ大会

・スタバ

・お散歩

・プリクラ

・女子会

などなどですね。

 

割と以前、今年入ってすぐくらいですかね、オフ会してほしいって言われてやろうかと思ったのですが何か気分が乗らず、結果「オン会」(おかありなと音楽の会)というイベントを開催しまして、参加者限定8名、一人づつ呼び出し1人のためだけに三曲歌うというイベントだったのですが、その後に少しみんなでしゃべりながらワイワイしたら楽しかったので、これオフ会もアリだなぁと思いつつ時間が経ってしまいまして、リターンを考えていたのですがちょうどいい機会だったので遊ぶ系大量追加しよう!と思って思いつく限りの楽しそうなものを追加しました。

 

それと、「ハグロック」に関しては2つ追加しましたね。

まず、ハグロックのライブ音源CD-R。

これは後にも先にもここでしか手に入らない物となります。おすすめ。

ハグロック来れなかった方はもちろん、来てくれた方はあの日のあの時を思い出しながら聴いてもらえると楽しめるよなって感じです。

もう1つはハグロックの日に首からかけてた宣伝パネル。

フライヤーを配って歩いてたので観てくれた方は観てくれたかな、、

割とデカいアレです。

手作りじゃなくてちゃんと発注したパネルなので、ちゃんとしてます。限定一個。

 

それと、楽曲の世界に浸れるリターンとしては「四万返せコース」と「知らないオヤジになれるコース」ですね。

両方「四万返せ」という曲と「ケイスケさんのお洋服」という曲にちなんで作ったものです。

「四万返せコース」は私が盗まれた四万円を立て替えてくれる人を募集していて、リターンは私がつぶれたワインと全国流通音源10枚とか本当自分でも意味わからんコースですね、でもこういう意味わからんコースもイベント的におもしろいからクラウドファンディングはすごい。

「知らないオヤジになれるコース」は限定一名なのですが、「ケイスケさんのお洋服」という曲のMVで知らないオヤジとラブホテルで撮影したのでそれにちなんで私が以前からやりたかったラブホテルライブを敢行しようって感じです。

おかありなとスタッフ一名、それとパトロンさんでラブホテルに行って生音生歌で私が1人のためにライブをします。撮影可能です、これ後にも先にもできない気がしてるのでオススメです。

 

あと、ライブが好き!って人にオススメなのが「エースをねらえ!コース」の「年間パス」ですね。

おかありなのライブのエースをねらえ!ってことで、ライブは年間パス期間内であればゲストとして入場できる大変お得なコースです。

ライブはフェスや企画などによってはゲスト入場いただけない場合もあるのでそこはご了承ください、って感じなのですが、基本のライブはドリンク代のみ、もしくは入場に500円くらいとドリンク代のみとかでライブを楽しめます。

ライブ沢山行きたいけど毎回のチケット代がかさんで大変、、って方に本当にオススメです!

メジャーレーベル殴り込みを支援しつつ年間パスゲットで50000円なので、これは本当に目玉リターンですね!

ただ、こちらも限定数ありまして、限定5名までとなっております。よろしくお願いします。

 

ザザザッと説明加えましたが、こんな感じですかね、、

結構増えたから迷う方は迷うと思いますが、選択肢が広がったので応援してもらえると嬉しいです。

クラウドファンディングに関しては賛否両論生まれるのが絶対で、私もそれを承知の上で、でも自分の夢をつかみとりたい気持ちが強かったので開始しました。

集まった資金は音源制作費、そしてそれ以上集まればメジャーレーベルに殴り込みに行く時におかありなを売り出すための資金としてしっかり持って行きます。資金がないと言われる昨今ですので、自分で動けるところは自分で動いて行きたいなって思ったので、クラウドファンディングを始めました。

私の音楽は私が守りたいし私が思い描く場所までしっかり連れて行くために戦いたいって思ってます。

無謀な挑戦だって言われることも多いけど、皆様のおかげで開始10日で30万円集まりました。

私も思ってた以上のスピードです、本当にありがとうございます。

私は商業的に音楽がやりたくて上京しました。私の音楽は広まるべきだと思っているからです。広めるためにはやっぱりメジャーに行くことが第一のスタートだとずっと思っているし、だから今回クラウドファンディングを行なっています。

12月18日までにあと70万円。

毎日正直クラウドファンディングの金額のことは常に考えてしまうし、わたしにとってそれは追い詰められるし正直しんどさもあるけど、でも私は今まで「これ!」っていう何かを成し遂げられたことがなくて、ただ上京してライブしてたら大人に見つけてもらえるって漠然と思ってました。でも東京って底知れない数のミュージシャンがうじゃうじゃいて、みんなライブとかしてて、その中で飛び抜けるには頭を使うしかなかったし、私が頭を使ってその中で飛び抜ける方法として思いついたのが今回のクラウドファンディングでした。

100万円達成したらメジャーに殴り込みなんてことやってる人居ないから、これ達成できたら絶対に何か変わるよな!って思いました。実際このクラウドファンディングを始めてから100万円達成したらメジャーレーベルの人を紹介してあげるって言ってくれた人たちも現れています。だからこそ余計にこの挑戦を無駄にしたくない、絶対に達成したい。

自分で自分の道を切り開くためにはじめたクラウドファンディングが、いい方向に進みはじめてます。

今まで一人で出来ることは全部一人でやってきたし、誰かの力を借りることを避けて通ってきました。でも、今回だけはみなさんの力で私を押し上げてほしいです。

正直、商業的に音楽がやりたくてメジャーレーベルに殴り込みに行くには、数字を持ってないとキツイと思ってます。だからこそ、数字をしっかり確認できる、自分のやりたいことを「お金」という対価をいただいて結果を残せるクラウドファンディングを始めました。

「クラウドファンディング」=「お金」

そのイメージで多分賛否両論あるんだと思いますが、私は好きなものやいいと思ったものにはお金は対価として払う必要が絶対にあると思っているし、日本人はお金の話をしたがらないと世界的に言われていますが、私は正直自分の音楽の価値は対価としてみなさんが使ってくださるお金で測るのが一番正確だと思ってます。

だからライブでも物販を売りたいって思ってます。ライブが良ければ物販が売れるはずだと思ってるからです。

逆に自分の音楽の価値を対価としてお金で測りたくないならCDは無料で配ればいいと思うしライブチケットもタダで配ればいいじゃんって思ってます。

本気だからこそ数字にこだわるし、本気だからこそ音源に値段をつけるし、本気だからこそクラウドファンディングを始めました。

お金の話しかしてない気がしますが、私の音楽に対してみなさんが払ってくださるお金の価値は、「私の音楽への評価」だと常に思って活動をしています。

だからこそ私は、バイトをして稼ぐお金よりも自分の音楽で稼いだお金の方がドキドキするし感動するし原動力になります。

 

あと残り68日間。

68日間であと70万円。

絶対に100万円達成させてメジャーレーベル殴り込みしたいです。

みんなが私の音楽に期待して支払ってくださったお金を誇りにメジャーレーベルの大人の人にみせつけたいです。

私の音楽の価値は今の時点でこれだけありますと、数字でみせつけたいです。

「音楽人生を賭けたクラウドファンディング」なんて一言にまとめると薄っぺらく感じますが、私は本当に音楽人生を賭けています。

みなさん、どうかあと68日間、よろしくお願いします。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?