Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

犬猫と人の暮らしについて楽しくまじめに考えるイベントブースを広げていきたい!

現在の支援総額
281,888円
パトロン数
19人
募集終了まで残り
終了

現在140%/ 目標金額200,000円

このプロジェクトは、2017-10-10に募集を開始し、19人の支援により281,888円の資金を集め、2017-11-26に募集を終了しました

犬と猫と人のちょうどいい暮らしってなんだろう?飼い主さんがそれぞれの物差しで、ペットと共に暮らす素晴らしさなどを考える楽しくてまじめなイベントブース『The Dog&Cat&Human Meeting』を広げていきたい!

【12/3活動報告】譲渡会のチラシができあがりました〜

12/23(土)譲渡会のチラシができあがりました。写真は今のところ参加予定の犬と猫です。みんなとっても可愛いです。当日は地域の方に開かれたかんじの譲渡会をめざしています。

◎譲渡会場前ではパネル展と移動販売カーでのフリマ等やります ♥ハンドメイド雑貨、USED衣類、手作りリース、チャリティグッズなどなど。

◎譲渡会場(室内)への入場はお一人様500円をいただくことになっています。今後も譲渡会を継続していくための資金に使わせていただきますのでご理解ください。(中学生以下は無料)

◎譲渡会場では猫だけでなく猫に関する本もいろいろおいてます。

◎当日来場してくれた小学生以下のおともだちにはささやかなクリスマスプレゼントをご用意しています。

いい出会いがありますように。
動物愛GO〜┏( ^o^)┛

 

-----------------------------------------

こちらのイベントはプロジェクトによって集まった資金をもとに開催させていただきますので、こちらでご報告させていただきました。

プロジェクト成功で終了しました☆ありがとうございました!

ありがとうございました!
おかげさまで、無事にプロジェクトを終えることが出来ました。

パトロンになってくださった皆様、
本プロジェクトをシェアしてくださった皆様には、
心から感謝を申し上げます。

ほんとうにありがとうございました!

本日より、リターンの発送などなどをはじめてまいります。
少しお時間を頂くと思いますが、ぜひ楽しみにお待ち下さい!

そして、ストレッチゴールは残念ながら達成できなかったのですが、
小さな譲渡会をコツコツ行っていくことになりました。

12/23(土)に第一回クリスマス譲渡会やります〜。

きてくれたチビッコにはクリスマスプレゼントご用意して待ってます!(そのことチラシにかかなきゃ!!)小さな規模ですが地域のかたに来てもらえるような雰囲気でやります。

資金の使いみちについて

今回のキックオフイベントで使用したパネルや、さまざまな備品の購入、グッズの仕入れ代金に充てさせていただきます。また、残ったぶんは、今後の譲渡会開催のための会場費、印刷物制作費などに充てさせていただきます。

1頭でも多くの犬やねこが新しい家族につながり、
1人でも多くのこどもたちに小さな命のことを伝え、
少しでも活動ボラさんの負担軽減につながるように、

そして、

飼い主自身と、犬やねこ(それ以外のペットにとっても)、無理のない生活のなかで自分らしく「心にゆとりのある生活」ができることをめざし、QOL(クオリティ・オブ・ライフ)の向上に貢献していきたいです。


クオリティ・オブ・ライフ(英: quality of life、QOL)とは、一般に、ひとりひとりの人生の内容の質や社会的にみた生活の質のことを指し、つまりある人がどれだけ人間らしい生活や自分らしい生活を送り、人生に幸福を見出しているか、ということを尺度としてとらえる概念である。

わたしたちにできることを、今後もめざして
活動を続けてまいります。

今後もこちらでの資金を充てた活動については報告を続けてまいります。

はじめてのプロジェクトで、いろいろと不慣れではありましたが、
とてもいい経験をさせていただきました。
ご協力頂きました皆様には、再度、心から感謝します!!!!!!!!!!!!

みんなの年末がハッピーでありますように♥
動物愛GO!!!!!!

 

 

《活動報告11/25》終了まであと2日!!!!最後までよろしくおねがいいたします

ついに終了まで残り2日となりました。
しばらく活動報告ができてませんでしたが、

いろいろと動いております!

今回、ストレッチゴールを達成したら大きなイベントを!と思っていましたが、このクラウドファンディング中も、いろいろなボランティアさんと交流をしたり、保護活動を進めるなかにおいて、やはり保護動物たちの出会いの機会をもっと増やすべきだと思いました。

シェルターはどこもいっぱいです。

ボランティアさんたちも、自宅にたくさんの猫を抱えています。

みんな、そこでは手厚くケアをされ保護されていますが、たくさんいる中の1頭であることは変わりなく、本来であればちゃんとした家族にめぐりあうことが最終ゴールです。

さらに、譲渡が進まないと次の保護ができません。
まだまだ「理由なき殺処分」から救い出すべき命はたくさんあります(とくに子猫)。

なので、わたしたちは今回の資金を、
ミニブース展開をして譲渡会を開いていくことにしました。

保護活動に関心がある人以外にも知ってもらえるような譲渡会を小さな規模でもコツコツやっていくほうが大切なのでは?と、思いました。

なので、大きなイベントやブースもやっていきたいのですが、
まずはコツコツと小さな譲渡会を開いて保護主さんの負担を減らし、新しい家族と動物が出会えていくようなお手伝いをわたしたちができたらいいなと考え、

そこに、今回の資金でつくることができたパネルを展示したりしていきたいと思います。

とにもかくにもあと2日!!
何卒よろしくお願いいたします!!!!!

【11/6:活動報告】初ブース無事に終了!ありがとうございました!

11/4(土)こどもフェスティバル(大阪市住之江区中加賀屋公園)にて、
プロジェクトスタートとなる初のブースを出展させていただきました!

まずは、ご支援いただいたパトロン様に心から感謝申し上げます。
ほんとうにありがとうございました!

これだけの規模でブースをすることがはじめてだったのと準備不足もあり、みなさまには色々とご迷惑もおかけしました。当日は、風がすごく強くて、ブースのパネルがとんでいったり、並べたアイテムがたおれたり、昼からは突然の通り雨、そして急な冷え込み…一筋縄ではいかない野外イベントに悪戦苦闘しながらも、なんとか無事に一日を終えることができました。


イベント自体は、延期になったにもかかわらずたくさんの家族連れがおとずれ、こどもたちが多くてにぎやかで大盛況でした。わたしたちのブースにもこどもたちが足をとめてくれて、顔出しパネルで写真をとってくれたり。

ブース内の様子…

保護ウサギ専門に活動sれている、一般社団法人リバティさんによる
保護ウサギのパネル展では、「ウサギもたいへんなこと」を
初めて知ってもらえたようです。
まずは知ることから。

それが大切ですよね。

急遽、参加が決まったテントでの簡易保護ねことのふれあい。
保護主さんの管理のもとで暖かいテントのなか、
遊び盛りのねこさんが子供たちと楽しいひとときを過ごしたようです(*^^*)

直接譲渡にはつながらなくても、「猫ってかわいいな」「猫と暮らすのって大変なこともあるんだな」「猫とくらしたいな」そんなきっかけになるだけでも大きな意味があると保護主さんからお聞きして、なるほどとおもいました。

 必死で保護をして譲渡を続けてるボラさんたちは、できるだけ保護動物たちに家族が見つかるようにいろんなことを考えてるんだなあとあらためておもいました。

こちらは、株式会社ぺミリーさんとラブドネーションさんのブースです。
生体販売をしないペットショップ、ぺミリーさん。スウェーデンのプレミアムフードhusseの関西発加盟店でもあります。ペット保険の相談にものってもらえます。

こちらの記事でご紹介してます。
生体販売をしないペットショップ《ぺミリー》さんに行ってきました|Neko Apartment


ラブドネーションさんは、大阪市会議員さんたちと一緒に、殺処分ゼロを掲げて大阪マラソンを走ったり、いろいろな企業とコラボレーションしたり、おもしろい取組みをされています!

 

そして、こちらはベテランボラさんたちのフリマブース。


手慣れたものでさすが!いっぱい売り上げてました!!それだけじゃなく猫の相談にきたかたには素早くどうぶつ基金と大阪ねこの会のことをお伝えし、的確なアドバイスをされ、もうさすがの一言しかなかったです。(わたしもがんばらないと〜)

そして、わたくし山田もメンバーの松原猫を救う会ブース。

みんなではじめてのフリマ!
いい勉強になったのでこれからどんどん保護費をかせぐぞ!とみんなでえいえいおー。
(Eさん、Cさん、Oさん、お写真一緒に撮れなくてすみませんでした…(T_T))

そして、森のねこトイレ紹介ブース。

この猫砂をえらぶことで日本(紀州和歌山地方)の森林を守る活動支援になります。

猫砂、フード、いろいろ選択肢があるなかで保護活動をしてるといいものを選ぶ余裕もなかなかないのですが…、もし選べるのであれば!
できるだけ自然に優しく動物に優しいものをつかえたらいいな、とおもいます。

余裕があるならできるだけ優しいものを選ぶ。

たとえば、今回のブースで提供したコーヒーは、猫シェルターを運営しながらコーヒーや雑貨販売をしているLove&Co.さんの商品をえらびました。

それだけでも猫たすけになるのですが、さらに原産国との公正な取引を保証されている、現地の方々の生活を考えたフェアトレードコーヒーを選んでいます。

フェアトレードでないものと比べると少し割高になりますが、誰もがハッピーになるためには当たり前のことで、逆に「安くてうれしい」の影には「安くて困っている」人がきっといるんですよね…

昼から寒くなってきたころもあり、寄付つきコーヒー&クッキーの売上は好調でした!コーヒー通の方々からも「コーヒーがおいしい」とお墨付きをもらえましたよ(*^^*)やったね。

コーヒーブレイクはやっぱりいいもんだ!

イベントの最中、ホッと一息つくためにスタッフさんがこられたり、楽しんだ最後の締めとしてお来場者さんが買って帰られたり、わたしたちもコーヒー片手に猫談義をしたり、ああ、コーヒーブレイクっていいなあとあらためて思いました。

今後も、ブースにコーヒー販売は欠かせません!\(^o^)/

里親募集コーナー。
目をとめてもらうためにキャッチコピーなどそえてつくってみましたが、なかなか見てもらうには難しいな〜とおもいました。

会場にこれない犬や猫のことを知ってもらうには
どうすればいいんだろう?

やっぱり屋内会場で、ねこたちに実際にきてもらうほうが
いいのかなあ?ナドナド。

今度もまだまだ考えることは山積みです(*_*)

今回作成して展示したパネルの一部を紹介いたします。
クラウドファンディングの支援により実現しました。

いちばん知ってほしいところは、小学生のこどもさんが読めるような内容をこころがけてつくりました。でも、なかなかお子さんに見てもらうまでうまく誘導できなかったので、パネル展示の方法も工夫が必要だと感じました。

 

パネル展示だけでは、なかなか訴えが足りないな〜とおもいました。
課題をもってかえってもらうために、次回は
印刷して配るべきだ!と思いました。

来年の動物愛護法改正にむけて署名集めもしました。
多くの方が快くかいてくださいました
責任をもって浅田美代子さんの事務所にお届けいたします。

そのほかには、大阪府内の保護猫カフェを紹介するパネルも展示。
すこしでも「里親になる選択」を知ってもらいたいです。

---------------------------------------------------

里親になる人が増えれば、保護ボラさんたちにレスキューできる枠が増えます。

助かる命が増えます。

ペットショップで安易に購入する人が減れば、

ブランド種の過剰繁殖が淘汰されていくことにつながります。

販売ルートからはずれて処分される動物が減ることになります。

とにかく、そうするといろいろハッピーが増えるのです。

---------------------------------------------------

初ブースは、色々と課題だらけでもありましたが、大きな一歩を踏み出せました。
新しい出会いにもめぐまれ、今後ますます大きな野望がでてきましたよ!!!

今回のブースはクラウドファンディングの支援によって、これまではできなかった取組みもいろいろとできました。支援してくださったパトロン様には心より感謝申し上げます。

ちなみにクラウドファンディングはストレッチゴールをめざしてまだまだ継続中です!

ストレッチゴールが達成できたら、こういうイベントブースを次は、大阪市内のもっと大きな天王寺のてんしばや長居公園などで展開します!

40万円のストレッチゴールまで

です!


熱い熱いご支援お待ちしてまーーーーーす!!!!!!

 ---------------------------------------------------


そして、やっとサイトがオープンしました!

The DOG&CAT&HUMAN Meeting

活動報告と参加者さまについてはブログ記事をごらんください。

支援者さまのお名前掲載については現在進めている最中です。
最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

イベントが台風のため11/4(ド)延期になりました。

【イベント情報】11/4(土)に延期になりました、
The DOG&CAT&HUMAN MEETINGのキックオフとなるこどもフェスティバルの続報です。

【おわび】
11/4当日は、犬の譲渡会をして頂く予定だったレイラインさんのご都合がどうしても合わず参加不可となりました。楽しみにしてくださっていた方がおられましたらたいへん申し訳ありませんが、なにとぞご理解くださいますようお願い申し上げます。

------------------------------------------------

保護ウサギのパネル展は予定通り
ただいま、ほかに出会いの機会を探している個人・団体さんがおられないかお声がけをさせていただいています。また、気候に問題なければ保護ウサギさんがやってきます。保護ウサギのパネル展は天候に関係なく行って頂けます。

目玉だったハロウィンフォトブースは、ハロウィンが終わっているので、
ふつうのフォトブースとして展開致します。

さくらねこの顔出しパネルなどありますので、
ぜひ思い出に写真とってくださいね(^^)

紀州間伐材で作られた『森のねこトイレ』

そのほかにも、ブースでは日本の森林の育成を促し自然を守ることにつながる「間伐材の活用」になる完全国産ヒノキを利用した「森のネコトイレ」のご紹介も行います。

使うだけで和歌山県の自然を守ることに貢献できます。

森のねこトイレ:http://neko-toire.com/

Love&Co.フェアトレードコーヒー

また、ネコアパートメントコーヒーブースでは、保護猫シェルターをしながらコーヒー販売やワークショップを展開しているLove&Co.さんのフェアトレードコーヒーを使用します。

フェアトレードコーヒーとは、
途上国の生産者の自立を促す公正な取引のしくみ フェアトレード(公平な貿易)は、開発途上国の生産者や労働者と適正な価格で公正に取引をする貿易の仕組みです。 生産者は、正当な報酬を受けることで生活水準を向上させることができ、安心して品質の良いコーヒー生産に取り組めるようになります。

お味は、シングルビーンを使用したスッキリした味わいで、
ブレンドに比べて少し酸味があります。

MIKA doi YASU 松原 ねこクッキー

コーヒーとともに販売するのは、以前ネコアパートメントがオープンシェルターをしていたときにそこで販売していたねこクッキーです。製造は、以前からお世話になっているMIKA doi YASUさんです。

子猫がやってきます

猫ボラさんの、少しでも実際に触れ合って出会いの機会を増やしてあげたい、という熱い思いから、当日はテントで簡易ねこカフェをすることになりました。来てくれるのは比較的人馴れしている2匹の子猫さんです。

温かく過ごせるように保温して保護主さんがしっかり担当してくださいます。
ぜひ、元気な子猫に会いにきてくださいね。

手作りのハンドメイド雑貨が販売されます

軍手から作られたねこのぬいぐるみは、ひとつひとつハンドメイド。
模様もちがえば、表情も違います。
メンバーみんなで思わず「ほしい〜〜!」と声がでました。
松原猫を救う会のメンバーさんが定期見回りをしている現場のえさやりさんによるハンドメイドで、なんと今回はフリマのために寄付をしてくださいました!

その前にあるフェイクグリーンは、ねんと猫缶の空き缶を再利用してつくられているんです!ペイントして、ステンシルやステッカーでビンテージ感たっぷりにかっこよくしあがっています。そこに素敵な寄せ植えが。

造ってくださったのは、プロのガーデナーでもある猫ボラさん。
プロの寄せ植えです、素敵でしょう。

しかも、これらを今回は松原猫の会に寄付してくださいました!
写真以外にもまだまだたくさんあるんです!

そして、松原猫の会にちなんで「松ぼっくり」と「バラ」の造花でつくってくださいました。なんて素敵で粋なお心遣いなんだろう、おもわず目頭が熱くなりました。

たくさんの優しさと行動力と素晴らしいスキルを持ったかたが猫ボラさんのなかにはたくさんいらっしゃいます。それぞれの得意なことをもっと発揮して、大阪のどうぶつ事情がもっとよくなれば嬉しいですね。

これらは「松原猫を救う会」のフリマブースで出品します。
ほかにもいろいろなハンドメイド雑貨あります。

それ以外の内容は、


◎ぺミリーさんによるプレミアムフードとペットグッズ販売

◎ラブドネーションさんによる子供向けスタンプラリーなど

◎松原猫を救う会さんによるフリマ、手作り市。

◎保護ウサギパネル展

◎どうぶつと人のくらしパネル展

◎里親募集中の犬猫

そのほか、犬の譲渡会に参加してくださるかたも今調整中です。

 

よかったら、大阪市住之江区で11/4(土)に開催される、
The Dog&Cat&Human Meetingのキックオフイベントに
ぜひ遊びにきてくださいね!(イベント詳細はこちら

ストレッチゴール40万円まで、まだまだご支援をおまちしております。

ストレッチゴールが達成できたら、
天王寺のてんしばや、長居公園など大きな公園で、

こどもたちを通じて、犬と猫とヒトの暮らしを考えてもらう
楽しくまじめなイベントブース、The Dog&Cat&Human Meetingの

イベントブースを広げていくことができます。

ストレッチゴールまで

 

人気のリターンは5000円オリジナルTシャツコース、
22,222円地域ねこ活動支援コースです。

よろしくおねがいいたします!