2021/11/28 11:37


『奇跡に出逢う、津軽33観音巡り』


ガイドブックの題名は、私自身が体験した、人生を変えた奇跡の出逢い(プロジェクト本文参照)から名付けました。

恩返しがしたい、と始めたこのプロジェクト。

しかし、ガイドブック出版のための取材や一連の活動、またクラウドファンディング周知のための活動をしていくなかで、さらに奇跡の連続を感じることになるとは思いもしませんでした。


【横山?実家の留守番電話にメッセージがあって…】

取材をさせてください、と管理者の皆様に電話をかけまくっていた活動開始の2021年初夏。
(連絡先がどこにもないか、記載があっても通じないなどで大変でした笑)
11番札所:下相野観音堂(高城八幡宮)の宮司さんに電話をかけたけれど、なかなか通じない…留守番電話を聞いてくれるといいな、と思ってメッセージを残した次の日、スマホに1本の電話。高校時代、隣のクラスの担任で、私に日本史を教えてくれたある先生。

前の職場(婚礼衣装のスタイリスト、店長として勤務していた時)でお世話になったことがあったのでその関係の電話かな、と思っていると…

『横山?実家に留守番電話入ってたんだけど、どうしたの?』

え?先生?でも留守番電話を残したのはあの神社しかない…!と一瞬で大混乱に陥った私の頭でしたが、話を聞くとなんと先生が宮司さんだったのです。

こんな偶然、あるのですねえ。


「私もサッカーやってましたよ」

今回ガイドブック及びチラシやポスターのデザインを担当していただいている女性。
誰かデザインしてくれる人いませんか、と話して、著者の車をいつも販売してくださる営業担当さんが紹介してくれた方でした。

はじめまして、と思いきや。写真撮影のために同行していただいている際、アクティブだね~なんて会話をしていると、

「私、女子サッカーとかもしてましたよ~」と。

ん?私もやっていた。よくよく聞いていくと、20年前になんと同じチームでプレーしていたことが判明。
年齢が2歳ちがうので気づかなかったけれど、実はその時から知り合いだったなんて。


「しいなー、しいなー!って呼んでたよな…」

サッカー関係者がまた一人。クラウドファンディングの宣伝のために、FM青森radi-motto!に出演させていただいたときのことです。

こちらも前職でお世話になっていたご縁…かと思っていたのですが。担当の営業の方と出演前に「ご縁ってすごいですよね~」と前述の高校の先生やデザイナーさんの話をしていると、

『サッカーはどこのチームにいたの?』と。チーム名を伝えると、
『そこ、俺が創設のお手伝いをしたところで、いつも見に行っていたんだよ。そういえば、監督がよく「しいなー、しいなー!」って叫んでたのは、この横山さんだったのか…』

2人で大爆笑。驚愕でした。こちらも、20年以上のときを経てご縁に気づいたのでした。


『青森に知人が移住したの』

ガイドブック表紙のデザインを手掛けてくださったyosea.artさんからメッセージをいただき、藤崎町地域おこし協力隊のKASACOさんとご縁をいただきました。
はじめてメッセージを送らせていただいた2日後、KASACOさんの個展最終日にお邪魔させていただくことが出来、お話をしていました。

「yoseaさんとは結構前に知り合って、移住したのも1年以上前なのに、どうして今だったのかしら。でも、きっと今必要だったのね」

と話していたKASACOさん。
するとそんなKASACOさんに1本の電話。

「いま、横山さんに紹介したいと思っていた人から電話があって、今くるって!」
と引きの強さに2人で大興奮。しかも、登場すると男性が2人。

「えー!この方も紹介したいと思ってたのー!すごいー!」
と(笑)驚きの連続となりました。

あれよあれよという間に、そこでご紹介いただいたアーティストの佐藤生朗さんのyoutube、2日後の配信に出演させていただけることに。

そのときの様子がこちら!

https://youtu.be/18-h0X-WJ0Q


その他にも、奉納舞を習いたいと知り合っていた女性が実は津軽33観音巡礼の札所の兼務をされていたり…(その方のご主人にホームページも作成していただく予定です!しかも、バイリンガルです!)


書き出すときりがないのですが、幼いころからのご縁や新しいご縁はまだまだありますし、これからもつながっていきそうです。

こんな日常こそが、まさに奇跡なのだと実感する毎日です。
ご支援をいただいた皆さまともきっと素晴らしいご縁でつながっているのだと思います。

皆さまも、昔何気なく関わった人や、いま目の前にいる人たち、そしてその人々がつないでくれるご縁こそ奇跡かもしれません。
ぜひ、奇跡に目を向けて生活なさってみてくださいね。

心から感謝しています!
皆さまが、ますますしあわせでありますように。

クラウドファンディングもご支援募集期間が残り20日を切りました!
どこまで伸ばせるか、色んな方に知っていただけるか。私も楽しみでなりません。

ご支援、拡散引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。


***


ご支援いただいた皆様からいただくメッセージ、大変励みになっております、ありがとうございます!
ご支援者様のお名前やご支援内容につきましては12月17日の支援募集終了後にはじめて確認することが出来ますため、詳細な御礼が個別に申し上げられず申し訳ございません。お一人お一人しっかり読ませていただいておりますので、この場をお借りして御礼申し上げます!

本当にありがとうございます!
顔晴ります♪


横山

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?