2021/08/06 15:57
8月5日DVシェルター受け入れ報告

子供たちが夢中でチャレンジする姿を心から大きな声で応援をしてほしいそして褒めて欲しい。もう一つ本当に大切なお願いは、大人たちが本気で取り組み本気で楽しみ笑うこと。

そんな素敵な大人の背中を子供たちに見せてあげて欲しい。朝1番、賛同協力者へのこのようなご挨拶から1日が始まりました。


行った内容①プチ・シャワークライミングのスタートです。

安全説明の後に、川の水に慣れるために、お互いに水を掛け合います。魚を見つけたり川にもぐったり泳いだり...この時点で子供たちは大はしゃぎ。繰り返し真剣な眼差しと笑顔を見せてくれます。


行った内容②高原でのピクニック

お昼はゲレンデの中のパラソルの下でいただきます。そして午後はゲレンデを歩いてプチハイキング。景色の良い場所まで歩き、記念撮影です。

次の遊びは高さ8メートルの巨大ブランコと水鉄砲。そして4輪バギーです。ブランコに乗っている仲間に水鉄砲で水をかけ、インストラクターと一緒に4輪バギーに乗り 子供たちは大興奮。

自然の中で子供も大人も本気で楽しみ笑った結果、子供の目が変わり言葉が変わり表情が変わり、話せなかった子 いや、自己表現ができない子が自分の意見や思いを話し、愛情に飢えていたのか私に抱きついて泣き出す子供もいました。


 過去に行った様々なイベントより、 最も楽しい1日を過ごしました。たった1日で子供たちは劇的な変化をし、施設としては本当に嬉しい1日だったとお礼の言葉をいただきました。

でもお礼を言うのは  私の方です。 我々の夢である子供の笑顔作りこれに協力してくださった施設の皆様に心より感謝申し上げます。

今日は最良の一日です。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?