2021/09/12 10:58

こんばんは。

クラファンも残り一日となりました。


せっかくなので今回は僕の写真についてお話します。

クラファンの画像にもある僕の写真ですが、指に包帯を巻いています。

なぜ包帯を巻いているのか、数人くらいは気になったかもしれません。

誰も気にしていないかもしれませんが、このクラファンも明日で終わりですし、せっかくなので話させてください。


これはいまから3年前のこと、趣味でやっていたバレーボールで折れました。

最初は捻挫くらいかと思っていたら、翌日の朝、指が紫色になっていました。

過去にもバレーボールで剥離骨折をしたことがあったので、「また今回もかなぁ」と整形外科に行ったら、レントゲン写真を見ながら医師が深刻そうな顔をしていました。

そして、その後医師から出た一言は「困ったね」でした。

半笑いでどういうことか聞くと、「マレットフィンガーになっちゃってるから、手術したほうがいいね」ということでした。

冗談かと思ったので、また聞き返すと、ここでは手術できないので週明け大きな病院に行ってくださいとのことでした。


人生初の手術が趣味のバレーボールでの怪我というのはなんだか嬉しいな、そう思ってその日は帰宅しました。


つづく

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?