2021/10/02 20:59

こんばんは!
実行委員長の@なおポップです^^

プロジェクト終了から4日が経ってしまいましたが、まずは!
みなさまのおかげで無事に目標額に達することができました。

本当にありがとうございます!

難しいご時世の中、音楽フェスティバルに想いを寄せていただけること、決して普通のことではないと思っています。

応援くださっていることが自慢になるよう、最高の休日を作っていきますね。

本日、無事にすべてのリターングッズの発注が完了いたしました。

ラバーバンドだけ、受注を取りやめているか、遅延が発生している業者さんが多くて少々焦りましたが笑、無事に引き受けてくださるところが見つかりました^^


ハピホリ直前にはなるかと思いますが、みなさまの元へお届けいたしますので、楽しみにしていてくださったら嬉しいです。

そして本日は、本フェスティバルについて、新たなお約束のお話をさせていただきます。

それは、

「全面禁酒」です。

正直、とても悩みました。

いろいろと解除されたタイミングですし、

そもそも僕もお酒が好きだし、居酒屋さんも応援したいし、音楽同様"そこ"でしか生まれないものがあると知っているつもりですし、ほろ酔いでハピホリを楽しみたいという方もいると思うので、

とても心苦しいのですが、

お酒が入ったことで、みなさんにもたくさんお願いする、その"お願い"からはみ出てしまう方も出てきてしまうのも現実だと思っています。

人生ははみ出してなんぼだと思ってます。


でも、今は違うと思うし、

かといって、アルコール類を飲まれる方1人につき、はみださないよう見張るスタッフを1人つける訳にもいかないので。。。


そして会場となる西公園は市街地の公園。


たくさんの方が行き交い、様々な視線が注がれる場所でもあります。

仙台でも、多くの音楽フェスティバルが中止されている中、今回ハピホリが本当の意味で成功できたら、何か希望にもなると思っているんです。

だから、出来る限り、町のみなさんに誤解を生むようなことは極限まで見極めていきたいと思い、このような結論となりました。


これはハッピーなお知らせではないのですが「ハッピーを続けていくため」に、ご理解いただければ幸いです。


なので、毎年運営側で出していたドリンクブースは出さない方向です。

もちろん、出演関係者、お客様含め全員、持ち込み飲酒も固くお断りいたします。

もし、見かけてしまった場合は、残念ですがエリア外に出ていただき、お帰りいただくよう強く指導させていただきます。

そんなことはしたくないので、どうかご理解の上ご参加いただけましたら幸いです。


でも、安心が戻ってきたら、豪快(もちろん節度は保ちながら笑)にアルコールとともに休日を過ごせる日を作ります!!!!みんなと乾杯したいよ。

その日を楽しみに、どうかみなさん肝臓をだいじにしながら乗り切りましょう(笑)

さぁ、会場マップや出店ブースのみなさんの配置決めなど、当日に向けてどんどん動いております。

またここでもお知らせいたしますので、楽しみに待ってていただけたら幸いです^^


引き続きよろしくお願いいたします!

@なおポップ

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?