2021/09/26 16:36

出雲市のサンロードなかまちは、駅近くの商店街。
そのなかほどにある居場所ひろばは、かつては、洋品店だったようです。
だから、ショーウインドウがあるんです。

そこは、なかまのひとりの発表の場になっています。

季節ごとに、春はタンポポ、夏は金魚、冬は雪だるま。

そして、昨日、9月25日に飾り替えされて、巨大なカボチャを中心とした飾りになりました。

上のほうを見ると、クリのいがもあるんです。

この飾り付け、平日の午前中、お散歩する保育園の子どもたちにも大人気なんです。

きっと、このカボチャを見たら、びっくりするでしょうね。

どんなリアクションがあるか、今から楽しみです。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?