6日目、改修工事もいよいよ終盤です。
大工さんの「細部の仕上げが難しくて時間がかかるんですよ」との言葉通り、1日かけて余計な隙間が無くなるよう作業が行われました。

初日に行った既存設備の撤去で現れた穴は、ボードやパテ・セメントで隠され、脱衣室と前室には新しい棚が取り付けられました。
明日の作業では、手洗い器・洗濯機パン・扉の取付けと、塗装が行われ完成の予定です。

この1週間、設備撤去時の「ガガッガガガッ」と削る音や、時折聞こえる電動ドライバの「キュゥン」と囁くような音、板や角材を切る丸鋸の「ギューン」と熱を感じる音など色々な音が響いていました。

大工さんたちの相談や笑い声などが聞こえる非日常なせっけん工場も残すところあと1日となりました。

明日の完成が楽しみです。


コメント