2021/10/08 22:48

クラウドファンディングスタートしました!

2021年10月7日(木)22:00
本プロジェクトのクラウドファンディングがスタートしました!

公開直後に応援してくださった皆様
偶然こちらのプロジェクトを知って応援してくださった皆様
そして、公開までに支えてくださった大事な仲間の皆様

本当に、本当にありがとうございます!


クラウドファンディングは初挑戦。

何から何までわからないことだらけで
手探りで進んできました。

映像、画像、文章、リターンの相談、応援メッセージ... etc
自分ひとりではわからないこと、できないことも
いろんな人が助け、協力してくれて、今があります。

きっと、このクラウドファンディングを行うことで
一番助けられているのは私なのだと思います。


昔の私は、人に「助けて」と言えない人でした。

人に迷惑をかけないように
自分で自分のことができるように

けれど自分で頑張れば頑張るほどに
疲れ、消耗し、何か心がすり切れていくようでした。


いろんなものを失い、心身ともにボロボロになった時
私にできるのは「助けて」と言うことだけでした。

その時に助けてくれた人たちの存在があったから
今、私はこうして生きて、暮らしていることができています。


一番つらい時に「助けて」と言えないことは、つらい。

そして「助けて」と言ったのに、誰からも手が差しのべられないのは、、もっとつらい。


苦しい時に、「助けて」ということができる社会

誰かの「助けて」に手を差し出すことができる社会。

そんな人と人とのつながりや優しさが

私たちが生きていく上では必要なんだと思っています。


今回のシェルター設立プロジェクトは

過去に自分がいただいたものの恩返しでもあります。

温かい手が、差し出される、

その嬉しさを知っているから。


1軒目として設立するシェルターは
築43年の一戸建てになります。

以前住んでおられた方が
いろいろリフォームはされていたので
十分使える設備やお部屋もあるのですが

やはり壁紙や天井は汚れているところも多く・・・


このままでも使えないわけではないですが

心穏やかに、ゆっくり休めるかというと
そうでもないと感じました。

なので、プロの大工さん、職人さんにお願いして
リフォームを行うことを決めました。

既にリフォーム工事は始まっており
プロの手にかかった家は
見違えるように綺麗になっています!

次の活動報告では
リフォームした部屋がどう変わったか
お伝えしていければと思います。

「ここなら自分も安心して過ごせる」

私たちが、私自身が、そう心から言えること。

それが大切だなと感じています。


まずはここまでと公開直後に応援してくれた

全ての方に感謝をこめて。

本当に、ありがとうございます。

今、ここから、進んでいきます!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?