2021/12/29 18:24

最近の台湾ではコーヒーブームになっております!

台北で11/19-22まで開催したコーヒーフェスティバルはなんと来場者数45000人以上!前年と比べると75%増えました。

今年は特に台湾産のコーヒーが人気になって、まるで台風のような激しさだった。


台湾産のコーヒーといえば、一番有名のは阿里山珈琲なんです!

お茶の産地として有名な台湾阿里山ですが、実は上質なコーヒー豆の産地でもあります。昼間と夜の寒暖差も10℃以上に達します。そのため豆に強い甘みを与えることになります。収穫は全て手作業で行いので、産量も少ないため、「幻のコーヒー」に呼ばれます。


そんなコーヒーを世界に広めたい、もっと多くの人に味わいたいという思いで今回のプロジェクトを立ち上げました。


ぜひ一度でも台湾の阿里山珈琲を飲んで頂けたら嬉しいです!!


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?