2022/03/16 17:08

拝啓 啓蟄の候 皆さまにおかれましてはご清祥の事 大慶に存じ上げます

過日3月11日、東日本大震災より11年目となる祥月命日に震災犠牲者供養の慰霊法要を、また前日に復興祈願の護摩祈祷を厳修いたしました。それに併せ、この度のプロジェクトで修復された不動明王像と新調したお厨子をお披露目する事ができました。

本年も新型コロナ感染症の拡大対策として参拝者の人数を制限しつつ、10日には全国から寄せられた護摩木を焚き復興を祈願し、11日は被災地巡拝を行い、地元町内会との合同での追悼を行いました。

石巻に移り10年の節目となる機にご本尊を修復と荘厳し、新たな護摩炉で祈願ができることは非常にありがたく、皆さまの浄心に心から感謝申し上げます。

大宝院はこれからも心の支援に寄与するよう努めて参ります。どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます。


尚 リターンに就きましてはこれより準備にとりかかります、今しばらく少しお待ち下さい。

秋葉山 大宝院 拝

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?