2021/12/24 16:25

「ヒラメキ」の電球を包み込むというアイデアは早くからありました。

試作の段階で、透明、白、黄、赤、青の電球をためしました。

想定以上に、電球の綺麗さ・クリアーさが引き立つのを感じました。


もう1つの発見として、白の電球だけ透明感がなくなり乳白色のよ

うな柔らかいイメージに仕上ることもわかりました。


これは、新たな発見でした。


実は、この乳白色から「とわ」でガラスの球体を使おうという

連想がおきました。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?