Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング

第2回ソーシャルドリームコンテストを開催したい!

現在の支援総額
163,000円
パトロン数
21人
募集終了まで残り
終了

現在108%/ 目標金額150,000円

このプロジェクトは、2016-03-15に募集を開始し、21人の支援により163,000円の資金を集め、2016-04-14に募集を終了しました

次世代の社会を担う、6人のソーシャルドリーマーに 登壇機会を提供し、若きリーダーたちが集い熱く語り合う場として 第2回ソーシャルドリームコンテストを 開催したいと思っています!

第2回ソーシャルドリームコンテストを開催しました!

 

5月15日(日)に無事、第2回ソーシャルドリームコンテストを開催いたしました。本当にパトロンの皆様のおかげでここまで、準備し、成功をおさめることができました。本当に本当にありがとうございました!

 

優勝は、エントリーNO.7のUYICの新谷佑也さん。本コンテスト最年少の登壇者でした。皆様のご支援のおかげで、クリスタルの表彰楯をご用意させていただくことができました。本当にありがとうございます。

 

 

準優勝は、For Girl's Happinessの武村佳奈さん。若い二人がもっていきましたね(^^)

当日は30名の関係者・スタッフと、100名の参加者で会場を盛り上げることができました。

 

お越しいただいた皆様、お忙しい中お力添えいただいた特別審査員の皆様、協賛企業ならびにクラウドファンディング・パトロンの皆様、そしてここまで一緒に、必死で走り回ってくれたスタッフのみんな、本当にありがとうございました。

悔しい涙を浮かべた出場者の皆さん、たくさん今は悔しんで、シマウマという夢を群れで狩る、ライオンになっていってください。

素敵なご縁や、将来の仲間は見つかりましたか?
これからも、アラジと一緒に、皆さんの夢が叶い合う社会を作っていけますように!

誰もが誰かのソーシャルドリームサポーターに!
誰もが夢を応援しあえる社会に。

コンテスト自体の反省点は多々ありますが、今後も精進してまいりたいと思います。あと5日後!西アフリカに旅立ちます!今回の収益の約5万円をもって、西アフリカでも夢追う若者のプラットフォームを作ってまいります。

 

どうぞ今後とも、AlaziDreamProjectをどうぞよろしくお願いいたします!

 

第2回ソーシャルドリームコンテスト

主催最高責任者

下里夢美

【あと6時間】明日から正式エントリーが始まります(^^)

 

■明日・参加者エントリー開始
■参加ボタン100名突破
■クラウドファンディング残り10時間

こんにちは!アンパンマン少女こと…第2回ソーシャルドリームコンテスト主催最高責任者・アラジ代表下里夢美です!別にアンパンマンにこだわりはないのですが、私がアンパンマンに似ているそうです…笑。

参加ボタン100名達成&クラウドファンディング達成本当にありがとうございます!

クラウドファンディング残り5時間となっておりますが、割引チケットがリターンとして手に入ります。ぜひこの機会にご支援ご検討ください!

明日から、参加者のみなさまの正式エントリーが始まります!申込みをお待ちしております。

【開催団体・Alazi Dream Projectとは?】


2014年3月7日設立。世界で最も命の短い国・西アフリカのシエラレオネによる就労支援活動を目指す任意の国際協力団体です。日本で夢追うすべての人を応援するイベントを活動より1年半で約40回開催し、述べ500名の方にイベントにお越しいただきました。参加者一人につき500円のご寄付を現地での支援金としています。
■Alazi Dream Project HP:

 

【参加費の使途】


イベント収益は、Alazi Dream Projectの活動費として、「社会を変える」をテーマにするすべての夢持つ日本人がもっと輝く社会の実現のため、彼らが輝く登壇機会の提供のために大切に役立たせていただきます。また、参加者一人あたり500円のご寄付で「世界で最も命の短い国:シエラレオネ共和国」での支援活動(シエラレオネ夢基金)に大切に役立たせていただきます。

【シエラレオネ夢基金とは?】


アラジの日本での活動を、来年5月よりシエラレオネ共和国でも実践し、西アフリカにおける夢追う若者がMeetUpできるようなプラットフォームの設立、将来のアフリカ起業家を育てる活動へと貯蓄する動きです。来年5月までに30万円の貯蓄を目指しています。

【主催最高責任者プロフィール:下里夢美】


下里 夢美 (しもさと ゆめみ)
Alazi Dream Project代表・ファンドレイザー
輝く女性のための夢インタビューサイト「キアラ」編集長

日本で夢追うすべての人がもっと輝ける社会に!をテーマに、日本人が活躍するためのイベントを主催し、イベントの収益で「世界で最も命の短い国:シエラレオネ共和国」を支援する、全く新しい国際協力団体「Alazi Dream Project(旧:夢支援NGOアラジ)」を立ち上げ活動する、ファンドレイザー。設立から述べ100名以上に登壇機会を提供し、参加者約500名からおよそ120万円の支援を集めた。現在は、法人設立・現地活動スタートを目標に講演・メディア出演などを通して約30名の社会人ボランティアとともに活動中!

■アラジ代表ブログ「みためはコドモ・ずのうはオヤジ」

みなさまと会場でお会いできることを、楽しみにお待ちしております!


‪#‎ソーシャルドリコン‬

イベントページはこちら

下里 夢美

【あと5日】第2フェーズ20万円の達成に挑戦!SUCCESSありがとうございます!

 

(投稿に不具合があり、何度も途中で切れた文章を投稿してしまい、申し訳ありません。) 

■協賛企業様募集中!

皆様、ご支援本当にありがとうございます!

第2回ソーシャルドリームコンテストを開催したい!

クラウドファンディングに挑戦しております、下里夢美です。

このたび、15万円のご支援をいただき、無事プロジェクトSUCCESSすることができました!みなさんのご支援本当にありがとうございます!

実は、3日前に達成していたのですが…第2回ソーシャルドリームコンテスト後にいよいよアラジの西アフリカでの活動が始まるということで、黄熱病の予防接種を受けていたのですが、まんまとワクチンの副作用で3日間ダウンしておりました、みなさんご心配おかけいたしました。汗

 

■第2フェーズで20万円の達成を目指します!

 

 

20名のパトロンさまのうち、19名が日頃から大変お世話になっている先輩方でした。本当に嬉しい限りです。本当にありがとうございます!

今後、第2フェーズ・企業様向けの5万円の枠を募集し20万円の達成を目指したいと思います。もちろん、3,000円のご支援でも一人あたり500円お得なチケットが2枚、リターンとして手に入りますので、お友だちと来られる方はぜひ、クラウドファンディングに参加されることをお勧めします(^^)

 

■5万円のご支援でできること
 


①感謝の気持ちを精一杯込めて代表・下里夢美がお一人お一人にメッセージを書きます。

②チケット10枚(関係者席での参加が可能です。)

③パンフレットご協賛企業様紹介のA4ページいっぱいにご案内させていただきます。

④また、御社さまのアンケート配布や当日物販などご依頼に際して柔軟に対応させていただきます。

⑤代表者一名様が懇親会に無料参加できます。

 

 

ご検討いただけますと幸いです。
今後5月までは第2フェーズに向かって頑張ります。

下里 夢美

 

 

【あと10日】特別審査員の4名と打ち合わせDAYでした!

 

こんにちは、「第2回ソーシャルドリームコンテストを開催したい!」クラウドファンディングに挑戦中の下里夢美です。

 

 

あと10日間で23,000円のご支援を必要としております。

達成した際には、7人の登壇者の夢を200名に届けるため、よりクオリティの高いコンテスト開催のために大切に使用させていただきます。

 

今年は、賞状ではなく、クリスタルの楯を授賞式でお渡ししたいと考えています。

 
最高の舞台で、最高の夢を届けたい。

 

そのために、皆様のご支援を、お待ちしております。

 

■ソーシャルドリコン特別審査員・4名と打ち合わせ!

昨日は池袋・水天宮前駅と移動して、第2回ソーシャルドリームコンテストの特別審査員の荒木さん、新田さん、ハリー君、田中さんと打ち合わせをいたしました。

みなさんお忙しい中本当にありがとうございました…>_<…

 

なかなかハードでこゆーい1日でした(^O^)

 

心強い審査員の皆様に囲まれ、モチベーションアップ!

 

よーし集客頑張るぞー!!(^O^)

 


7名の輝く夢を、たくさんの人に届けたい!


【あと12日】アラジ流・もうプレゼンで緊張しない3つの方法!!

 

【あと12日】もうプレゼンで緊張しない3つの方法!!

こんにちは、第2回ソーシャルドリームコンテストを開催したい!クラウドファンディングに挑戦中の下里夢美です(^^)

今日はお家の前の公園で仲間と集まってお花見しました!あちこちでサクラの花が満開ですね。

クラウドファンディング残り12日!あと4万円!

今日は、第2回ソーシャルドリームコンテストのイベントページの広報が始まりました。スタッフ10名ほどでシェアを一斉に行ったところ、たくさんの方が広めてくださいました。本当に感謝の思いでいっぱいです。

 

では、ドリコン(ロリコンじゃないですよ!)もそろそろ近づいてきたので、先日私が執筆している「アラジ代表ブログ・みためはコドモ・ずのうはオヤジ」でも掲載した、「元吹奏楽部トランぺッターが語る「もうプレゼンで緊張しない3つの方法」」の中から緊張しない3つの方法をご紹介したいと思います!

 

アウェイ空間の中、大勢の前で緊張せずにしっかりと自分の事業を説明し、どうやって共感を集めていくのか?アラジの活動を立ち上げ、約50回以上登壇を経験した下里から、少しでもプレゼンを気軽に挑戦できる助けになれば幸いです。

 

1.オーディエンスとの距離をあらかじめ縮めておく。


2015年に、フリーランスライターの上村菜穂さん主催の、自分の強みを生かす!セミナーに、登壇させていただいたことがありました。私はさすがにアウェイだし、自分の知らない人がとても多かったので、受付に一緒にたって、一人一人に挨拶し、参加者30名の顔と名前を全員憶え、自分の登壇中に参加者に名指しで話しを振ったり、講義に参加できるスタイルを実行しました。

今ではFacebookなどで参加者名簿をイベントページから直接みてどんな方が当日おみえになるかは事前に把握することができます。この方はさっき挨拶したからもう友達!っていう雰囲気で登壇に挑んでいます。

そうすると、やはり知らない人にどう思われるか気にするよりも、さっき話した人が応援してくれてる!っていう気持ちで挑むことができます。

2.オーディエンスに話しかける


プレゼンによってはすごく真面目に話さなくてはならない場面もあるかと思うのですが、その場合、参加者さんは常に真顔で、真剣に聞いてくれています。そこで、反応がないと、ちょっと緊張してしまいますよね。

プレゼンに少しだけスパイスを加え、参加者さんとの距離を縮めるために、ちょっと参加者さんに絡んでみるとか、一緒に笑い合える仕掛けをしてみてください。場がなごみ、その後のプレゼンも饒舌、話していて楽しかった!と思えますよ。楽しいばかりじゃだめなのですが、やって後悔しないプレゼン=緊張しすぎないプレゼンだと思います。

3.最後の手段!利き手で利き手じゃないほうの人差し指をモミモミ!笑

!!!?????
って思いますが、これ本当に効きます!

最後の手段です!!
写真がどうしても撮れなかったので、ないんですケド。これは昔、あの有名ななつかしの「裏技紹介番組:伊○家の食卓」でやってたやつです(笑)

どうしても緊張する方は、自分の発表・登壇の前に、右利きの方は、右手で、左手の薬指を繰り返しにぎにぎ・モミモミしてください。これは、吹奏楽時代、なんどもお世話になったやり方で、本当に本当に、効きます!

 

っていうか、これをやっとけば

1・2のやり方は必要ないです。(おい!)

 

ぜひ、試してみてくださいね♬

 

4.おまけ!株式会社BYD代表取締役・ハリー君流プレゼンの時緊張しない方法!

今回の第2回ソーシャルドリコンの特別審査員で、プレゼン講師のプロである株式会社BYDの代表井上創太さんにも聞いてみました♪

緊張しないための一番の方法は「心のテンションをあげた状態をプレゼン10分前につくる」こと。プレゼン前に大好きな音楽を聞くことや、軽くストレッチをすることは心拍数の増加を紛らわせる効果があります。by井上創太さん

 

たしかに…!

緊張を覆すワクワク感が大事!

ハリー君ありがとうございます♪

アフリカ支援関係者の大塚さん成岡さんからご支援いただきました❤

 

 

いつもアラジのアフリカお料理教室(現在までに12回開催)でお世話になっている、マデリーフ&カニールスの大塚さん・成岡さんにクラウドファンディングご支援いただきました❤

 

とっても素敵で美人で、アフリカ支援の大先輩のお二人にこうしてご支援いただけることが本当に光栄なことです。

 

 

クラウドファンディングあと4万円。

当日のパンフレットやトロフィー、配布物、動画撮影などに使用する予定です。

7名の登壇者の夢をたくさんの人に届けたい。

そして、収益で西アフリカでもドリコンがやりたい。

今後もがんばっていきます!

 

下里夢美