570b3122 ab2c 419d 9829 48ab0abb950d.png?ixlib=rails 2.1

こんにちは。

2020年までに世界一おもしろいプールを作るプロジェクト【東京プール研究室】室長の西川です。

同じ四国出身の水泳仲間で、シドニー五輪競泳銅メダリストの源純夏さんから応援メッセージをいただきました。

《不可能を可能にするプール》っていうキーワードが素敵です☆

プールという一番身近な無重力空間にテクノロジーを入れ、色んな映像を映し出すことで、これまで体験できなかったことができるようになる。

今回は第一弾として《飛ぶ》という体験ができるようになる企画ですが、ディスプレイの面積が増えて前後、左右、下の5方向全てがディスプレイになった時、2,000m以上の深海にボンベ無しで到達できたり、酸素の無い宇宙空間に宇宙服無しで漂うといったことがリスク無しで気軽に体験できるようになります。

まさに不可能を可能にする空間で、プールだからこそ実現できる企画です。

源さん素敵なコメントありがとうございました。

東京プール研究室は2020年までに不可能を可能にする世界一おもしろいプール作りを目指します。

引き続き応援よろしくお願いいたします!

2016/04/11

 

源純夏さんは現在、「徳島ライフセービングクラブ」を立ち上げ、ライフセービングを通じて水の楽しさや命の大切さを伝える活動を続けています。

徳島ライフセービングクラブ

徳島の水辺をもっと楽しく、もっと安全にしたい活動に参加したり、応援したい方は是非連絡を取ってみてください☆

コメント