2022/03/30 17:00

志道塾に1番長く所属されている深谷心さんにインタビューをしました!

ーーー殺陣を始めて何年ですか?

9年目になります。

ーーー志道塾で殺陣を始めたきっかけを教えてください。

元々ストレート舞台を中心にやっていたんですが、20代半ば頃に何か誇れる武器が欲しいと思い殺陣を始めるにいたりました。志道塾を選んだ理由は稽古時間がちょうど良かったのが一番の理由です。

ーーーでは現在、志道塾で培った殺陣は武器になっていますか?

おそらく一番の武器になっているかと…。
なんだかんだで殺陣で貰う仕事が一番多いので。

ーーー今回の舞台『信綱外伝一槍の魂』は、戦国の時代劇ですが、この舞台の企画を聞いて、最初にどのような感想を持ちましたか?

一番最初に思ったのは「面白そう」ですね。
ここまでの功績を残した人物が世間的にはあまりフューチャーされていないというのは不思議なもので、そのような偉人の物語を作り上げていき世に広めていくのは面白く感じます。

ーーー深谷さんが思う、上泉信綱の魅力は何でしょうか。

今も名高い新陰流の祖であり、剣聖と呼ばれる程の剣術の実力だと思います。

ーーー最後に、舞台への意気込みと、クラウドファンディングをご覧いただいている方にメッセージをお願いします。

良い舞台を作り上げて上泉伊勢守の世界の一角を表現出来ればと思います。クラウドファンディングをご覧の皆様応援よろしくお願いいたします。

○メンバーの上野さんに深谷さんの印象を聞きました○

○ こぼれ話 ○

最近ハマっていることはなんですか?とお聞きしたところ、「YouTubeでお笑いを観ること」とのこと。稽古場ではお茶目な一面も多くみられるとか。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?