2022/02/13 12:32

みなさま、こんにちは!
お久しぶりのご報告となり申し訳ございません。
代表のぶっちーです!

先月ご報告をさせていただいた通り、チーム内での体調不良が続き、またセブ島内の規制が強化された関係で、先月の炊き出しをお休みさせていただいておりました。

おかげさまで、体調は全員回復し、また規制も緩和傾向に向かったため今月よりまた炊き出し支援を再開させていただきます。
大変お待たせしまして、改めまして申し訳ございませんでしたm(__)m

【タリサイ地区炊き出し】

さて、昨日2月11日に今年初めてのタリサイ地区での炊き出しを行いました。
前回はタリサイの中でも住居が密集しているエリアで行いましたが、今回はさらに中側で特に被害が大きかったエリアにフォーカスをして、実施しました。
タリサイエリアに住む在住日本人の熊谷さんのアテンドのもと、その周辺を少しずつポイントを変えて行いました。
熊谷さん、いつもありがとうございます。


各自お皿などの入れ物を持って、素直に並ぶ子どもたちの笑顔に、疲れも吹っ飛ぶ!
と支援をしてくれている現地在住日本人や、ボランティアのフィリピン人みんなが言ってくれて、何十万人の人口エリアのたった数百人に過ぎないかもしれませんが、それだけでも意味のあるものだと思っています。

このような活動が現地でできるのも、日本でご支援をしてくださる皆さんのおかげです。
いつも本当にありがとうございます。

ライフライン等はセブ市内を中心にほぼ復旧傾向にはあります。
しかし、動画で出てくるタリサイエリアなど郊外にはまだまだ行き届いていないところがたくさんあるのです。
これからもそういう地区をメインに活動を続けて参ります!
引き続き応援よろしくお願いいたします。

【支援物資第1回目発送完了のお知らせ】

画像キャプション

さて、昨年末規制等で現地に送れなかった支援物資ですが、現地NGO団体様「Anya's Home」様と連携をし、Anya's様の日本事務所より現地へお送りいただけることになり、2月7日ようやく、沖縄拠点・本州拠点より発送させていただきました。

初回は両拠点合計約400kg程度です。
主に子供服・靴・生理用品・非常食・おむつをメインに梱包しております。
まだ残り両拠点で400kg程度あります。
来月初旬に発送し、物資の発送を完了させていただきます。

支援者様限定の活動報告メールにおいて、改めてご報告をさせていただきますので、何卒よろしくお願いいたします!

さてさて、今回でこちらの活動報告を使用してのご報告は最後となります。
改めまして、昨年末から年末年始のお忙しい中たくさんの方にご支援をいただきまして、本当にありがとうございました。

2週間前後活動休止をさせていただくなど、拙い運営ではございましたが、皆さんの温かいお言葉に幾度となく助けられました。改めて感謝申し上げます。

これからも引き続き、支援チームは活動を続けて参ります。
支援チーム、こども支援NGO nexus spa.ce、本然農園ともどもこれからもどうぞよろしくお願いいたします。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?