2022/05/28 17:13

2022.5.21

「DEAR-ウソつきの私-」北文化小劇場


クラウドファンディングを

ご支援いただいた皆様

改めまして、本当にありがとうございました。


おかげさまで

2公演とも車椅子席を含め

全席満員御礼で当日を

迎えることができました。


また、ネクストゴールとして

かかげていた

聴覚障害をお持ちの方

児童養護施設で暮らしている方

ひとり親世帯の方々を

ご招待する企画でも皆様のおかげで

本当にたくさんの方々を

お招きすることができました。



プロジェクトメンバーと

公演日程を決めたのが1年前。

本当にいろんなことを悩みながら

準備を進めてきました。


一般公演に際し、

たくさんの不安もありましたが

クラウドファンディングで

皆様にご支援いただいた事、

また、その際にいただいた

たくさんの温かいメッセージを

胸に、メンバーたちと歩んできた

最後の4ヶ月。



2公演とも全席完売で

当日を迎えられたこと、

言葉になりません。

遠方からもたくさんの方々に

ご来場いただき胸がいっぱいです。


1つ1つのことをメンバーたちと

一緒に創ってきたこの作品

セリフのないノンバーバルで

メッセージを伝える

演劇公演を行う事の重さと難しさ。


絶対に届けたい思いがあるからこそ、

どうしたらより強く届けられるのかを

考え続けた日々でした。


演出をリニューアル、という形でしたが

もう一度新作を創るような気持ちで

キャスト、スタッフ一同で臨みました。


終演後にたくさんの方から頂いた

嬉しいメッセージのひとつひとつに

今も心を動かされています。


この先も皆様にいただいた

応援の気持ちと共に、

全国の学校でDEARの持つメッセージを

届けていきます。


そして、こちらのDEARは

今年の主催公演企画の第一弾です。

夏以降も新しい舞台の企画を

行っていく予定です。

まだまだ厳しい風が吹く状況ですが、立ち止まらず、これからもメンバー一丸となって進んでいきます。

またどこかで皆様にお目にかかれる日を

心待ちにしております。


本当に本当にありがとうございました。

今回ご支援・応援いただいた皆様へ

心からの感謝を込めて。



TEAMパフォーマンスラボ

「DEAR」プロジェクトチーム一同

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?