2022/02/04 06:00
ついにクラウドファンディングスタート!

おはようございます。かみせか農園合同会社の赤松勘司と申します。この度は自分がまさかこのようなことをするようになるとは思わず、非常に世の変化に対して驚いております。

ちなみにインターネットに疎い私は文章を伝え、当社の働き者に代わりにこのようなことを投稿してもらっています。若いということは本当に素晴らしいなとつくづく思う今日この頃です。

さて、私がクラウドファンディングを行うきっかけを一回目の投稿ではご説明させていただきたいと思っているのですが、当社は100年以上続く農家です。

1番のトップページにもあります通り、当農園では農薬を使わずに恵まれた環境を最大限に活かした農法で野菜を育ててきました。

ですが、昨今のコロナ禍で大きな打撃を受けた当社はインターネットでの販売を決意。もちろんなかなか上手くはいかず、徐々に売り上げが伸びてはいますが、まだまだ現地での販売、出荷の売上には遠く及ばないということが実情です。

そんな時に保有しているトラクター等の機材が故障や破損してしまいました。恥ずかしながら当社では従業員と機械の購入だけで手一杯となってしまい、その上に寒波によってほとんどの野菜がダメになってしまいました。

初めは融資やファクタリングも検討いたしましたが、この歳ではとても借入のできる年齢ではなく、あと数年で廃業かと考えておりました。

ですが、私の孫がその状況を見兼ね、やれるだけのことはやろうと、やってだめなら仕方がないがやらずに終わることはみんなが後悔すると。

それが以前の孫が行った初めてのクラウドファンディングでした。

それから数ヶ月、孫も頑張ってくれましたがまだまだ再生するための事業資金が足りない。

ですが、自分の給料は会社で使ってくれと無給で手伝ってくれる孫。

そしていままで応援、ご支援いただいた皆様に応えるべく、恥を捨て、自分もやれるだけのことはやろうと思いクラウドファンディングに挑戦した次第です。

長々となりましたが、私はこの町も、この会社も、この土地も愛しています。これからもたくさんの方へ自然の恵みをお届けするためにも、ぜひ応援をお願いいたします。

かみせか農園合同会社

代表社員 赤松 勘司

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?