2022/05/19 20:35

クラウドファンディング終了まであと1日となりました。

目標金額達成まではあと少しです!

皆様からのご支援を心よりお待ちしております!!

本日のブログは、SR(戦術担当スタッフ)リーダー吉崎です。

----------

こんにちは。

名古屋大学アメフト部4回生(46代)の吉崎帆香です。

日頃から多大なるご支援をいただき、誠にありがとうございます。


今日は私がアメフトにかける思いを話したいと思います。


2020年3月、新型コロナウイルスの出現により、部活動が全面禁止となりました。終わりの見えず日々不安でいっぱいだったのを覚えています。

秋にようやく掴んだ1試合、私は担当校としてスカウトさせてもらっていました。

試合前最後の練習を終え、当日の準備を行なっていた時、試合出場停止の一報を聞きました。初めての担当校、4回生への恩返しの思いでできる限りを尽くしていただけに、なかなか受け入れることができませんでした。


そして3回生になりました。試合経験がない中で上級生になることは不安しかありませんでした。それでも、「4年だと思って一緒に頑張ってほしい」と4回生から言われた時、この人達を勝たせようと思いました。

シーズン序盤の試合ができず、優勝の可能性がなくなってから、4回生は大きな決断をしました。game planの作成、play callを3回生の私達に任せてくださったのです。

これからのGRAMPUSのための決断に先輩の偉大さを感じ、それと同時に覚悟と責任を覚えました


このような3年間を経て、私は4回生になりました。コロナ禍の入部人数不足により苦しい思いをしてきた47代、2回生ながらチームの主力となっている48代、大学生活4年間を捧げる決断をしてくれた49代。彼らに、勝つ喜び・アメフトの楽しさを伝えなければなりません


そして、代々の先輩方が託してくださった夢を、私たちが果たさなければいけません

それが、私たちが「東海制覇」を目指す理由です


これまで、お金が理由で制限されてきたことがたくさんあります。目標達成のためには、他チームの何倍もこだわり、努力していく必要があると思います。クリニック、練習設備等、お金を理由に諦めることはしたくありません。


どうか皆さんのお力を貸してください。少額でも構いません。

秋シーズン、応援してよかったと思ってもらえるチームになります。


そして、GRAMPUSの名を再び東海に、全国に轟かせます


共に闘いましょう。


よろしくお願いいたします。

----------

明日は最終日です。

副将・長嶋のブログをお届けします!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?