2022/06/08 23:57

そらっくの活動②【助産師さんとお話し会】


そらっくでは月1回、助産師さんをお招きし、

産前産後、0歳・1歳のお子さんを育てる保護者さんを対象に

お話や相談をする時間を作っています。


出産前は定期的な受診、出産から自宅に帰るまでの間は

医師や看護師、助産師に相談できるタイミングがあります。

しかし、自宅に帰ってからは相談する場所が少なくなってしまいます。

新生児を連れて外出することも難しいですよね。

私の妻の場合は里帰り出産だったので里帰りから戻るとコロナ感染の不安もあり、 

児童館や子育てサークルにも参加できずに家から出ることがほとんどない状態でした。


身近に相談ができる場所が少しでも増えればと思いこの活動を開始しました。


<ご参加いただいたお母さんの感想>

〇抱っこ紐やスリングの正しい付け方を教えてもらえてよかった。

〇少人数で相談しやすかった。

〇腰痛や姿勢など自分の体のケアを教えてもらえてよかった。

〇普通の子育ての集まりは兄弟を連れていけないところが多かったので兄弟も連れていけてよかった。

などなど


話は変わりますが、助産師さんはどのようなお仕事をされているかご存じですか?

お恥ずかしいですが、私もなかなか関りが少なくよくわかっていない状態でした。


助産師さんはお産はもちろん、

・妊娠する前からのお母さんの健康

・妊娠中から卒乳までのケア

・産前産後のお母さんの精神的なサポート

などなど、産前産後のお母さんを応援してくれる専門家です。


そして、そらっくでこのような取り組みをする意味は

助産師さんだけでなく、作業療法士や保育士などお子さんを支援する専門職と

つながりを作り、気になった時にすぐに相談できるお母さんとお子さんを応援する基地でありたいと思っています。

家に籠って悩んでいる子育て中のお母さんを一人でも減らせるようにと思っています。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?