2022/05/31 22:17

皆さんこんにちは、江藤です。

少しご報告が遅れてしまいましたが、先週ついに最終目標である300%を無事に達成致しました。改めてご支援いただいた皆様ありがとうございました。

300%達成の嬉しさを噛み締めたいところではありますが、今はまだタイミングではありません。クラウドファンディングは残り5日ほどあり、この期間はある種ボーナスタイム。お金が関わる以上、疑いの目なども全て含めて多くの方々から注目して頂けるタイミングです。

クラフトビールは良くも悪くも人を惹きつけるエネルギー値の高い商材です。「クラフトビールを作るらしい」という情報だけがこれまで何度も一人歩きして、一部の方々からは何だかチャラチャラした挑戦だ何だとボソボソッと言われたりしたこともしました。良いように利用されて切り捨てられたこともあります。

その度に嫌な気持ちにならなかったかというと嘘ですが、そーいうのは今後も必ず起きると思っています。だからこそ、私たちは私たちのことをしっかりと伝え続ける努力をしなければなりません。漫画を描いたり、インスタライブをしたり、ポップアップショップを出したり。色んな伝え方を試してきましたが、このクラウドファンディングの文章が今のところ最も多くの方々に響いていると実感しています。

このクラウドファンディングの原稿を多くの方々に読んでいただけるよう、最後の最後まで駆け抜けようと思います。6月5日(日)の23:59まで、何卒よろしくお願い致します。


300%達成記念
「ミチクサ醸造所オリジナル栓抜き」を同梱します

さてさて、本日お伝えしたいことはこちら。300%達成記念としてオリジナル栓抜きを作ることに致しました。そして、支援してくださったお一人お一人に贈呈させて頂きます。

御礼の気持ちももちろんですが、何よりもこれまで伴走してくださった皆さんとの思い出を形にしておきたかったというのが一番の理由だなと、そう思っています。

何とも押し付けがましい理由だなと我ながら思ったりしますが、少しでも長く使ってもらえるように、むしろ使えば使うほど経年変化を楽しめるように、鉄製・金属製の栓抜きを作る予定です。受け取られましたらガシガシ使ってあげてください。


新たに1,000円の支援枠を作成

また、300%を達成したことを踏まえて【1,000円の支援枠】を新たに設けさせていただきました。そして、そちらのリターン品として今回のオリジナル栓抜きを活用いたします。

何度もお伝えしてきていることなので重複してしまいますが、私たちの金銭的な最終目標は300万円でしたので、ここからは特に支援金額を増やそうという話ではございません。

支援枠のボーダーラインを下げることで、少しでも本プロジェクトに関心を寄せてくださる方々の一番最初の心理的なハードルが下がるといいなと思って、この支援枠を設けさせていただきました。どんな形であれ、最後には本プロジェクトの本文を読んで頂けると嬉しいなと思います。


編集後記:
果たしてこの活動報告は読まれているか

今回もまた長文になってしまいましたね。ほんとアキヒロはよく喋るし、よく書く奴です。こーいう男は昔からモテないものだと決まっております故、男性諸君はどうか気をつけてください。

しかしこの活動報告というものが皆さんにどれくらい読まれているのか、本当に読んで頂けているのか、実は未だによくわかっていません。なので、ここまで読み進めてくださった皆さんに少しだけご協力いただきたいことがあります。

実は今日・明日中にInstagram(ブログアカウント)の方で300%達成を記念して久しぶりに写真投稿をする予定なのですが、よかったらそこに「炎の絵文字」を含めたコメントを頂けると嬉しいです。ここまで読み進めてくださった皆さんにしかわからない秘密の暗号です。(何だかこの秘密裏に動いてる感じがゾクゾクしますね…!)

また、明日(6/1)の21時30分から約45分。同アカウントにてインスタライブを行います。第二子が生まれたばかりで妻はあいにく同席できませんので、私一人でのライブ配信になります。ぜひ遊びにきてくださいね。

それでは引き続きよろしくお願い致します。





この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?