2022/07/19 18:30
*ウォーター・ボウルの現物サンプル1号が届きました

ご支援者の皆様、ご検討中の皆様、こんにちは。
PAW-MOTTOの西野です。

先日の活動報告でお知らせしておりました、「パウ・ボウル SHIZUKU」のサンプルが本日届きました。

率直な感想をお伝えします。
「思った以上に可愛く仕上がっています♪」

今回はお水入れなので、猫さんが水遊びしても倒れにくいよう、足部分に少し重量を持たせています。そのため器単体の重さは約545gとなっており、お水を適量入れた場合、合計約700〜750gほどになります。
ちなみに、フード・ボウル(約475g)と比べると、こちらのウォーター・ボウルは70gほど重みがあります。

「倒れやすいのではないか」とご心配のお客様も少しご安心いただけたのではないでしょうか。

また、ご利用時は、上記右の写真のように「水はねガード」部分を持っていただくと、より運びやすくなります。

ご参考までに、フードボウルと並べて置いてみたお写真も掲載させていただきます。
空の状態のフード・ボウル(左)とウォーター・ボウル(右)フードとお水をそれぞれ入れた状態

さらに、ご利用時のイメージをしていただきやすいよう、下記のお写真も掲載いたします。お水も注ぎやすく、洗った後の水切りもしやすい器となっております。


ぜひとも、この優しいウォーター・ボウル「パウ・ボウル SHIZUKU」を、フード・ボウルとセットでご利用いただけたら嬉しく思っております。

(2022.07.25追加)


*今後について

早いもので、クラウドファンディングの期間は残り1週間ほどで終了となりました。
皆様のご支援のおかげで、目標の50%を超える事ができております。

心より感謝申し上げます。

もし、このまま目標金額到達できない場合は、ご支援いただいた方々の決済は実行されないか、CAMPFIREより返金などの処理がされますのでご安心ください。

(コンビニ・振込の場合の返金に関しては→こちら

また、目標に到達しなければ「もう商品化されないの?」と、ご心配の方もおられるかもしれません。それに関しましては、時期は少し先になりますが、引き続き商品化を目指して進めますのでご安心ください。
詳細は、プロジェクト期間終了後、ご支援いただいております方々を最優先に、ご案内を差し上げます

皆様のお気持ちを無駄にしないよう、対応を検討しておりますので、引き続きPAW-MOTTOにご期待いただけますと幸いです。


それでは、残りわずかではございますが、引き続き温かく見守ってくださいますよう、お願い申し上げます。


PAW-MOTTO
西野 直子

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?