この度はご協力頂き、また情報の拡散などもありがとうございます。

3/7時点で79%、632,055円の支援額、そして65名ものみなさんからご支援頂いております。

ほんとうにありがとうございます。まだまだ達成はしておりませんが精一杯の感謝の気持ちを送らせていただきます!

 

 エスプレッソマシンを導入することについて、もう少し具体的にお話をしたいと思います。

マシンを導入するというと、

「エスプレッソ系ドリンク(カフェラテなど)がつくれるようになる。」

なんていう風に考えますが、それだけじゃないんです。エスプレッソマシンは高い圧力で抽出された濃厚なコーヒー。

・・・ということは、焙煎されたコーヒー豆の品質や状態がストレートに感じられるコーヒーなんです。自分で焙煎したコーヒーを、エスプレッソで試すことで、焙煎の改善点も見えてきます。

 お店を開業して6年目。焙煎機や焙煎のクオリティ、求める状態なども当初よりも見えてきました。まだまだ追求することはたくさんあります。tak beansは自家焙煎のコーヒーショップ。より高品質で、良い状態のコーヒーをみなさんに提供できるようにしていきます。

良い状態のコーヒーがあれば、そこに集まってくれる方はまた増えてきます。そこから新しい出会いや繋がりができれば、また楽しいことや面白いことが起こります。

 そんな好循環を生み出す新しいことの為にエスプレッソマシンが必要です。カフェラテなどエスプレッソ系ドリンクはもちろんですが、ドリップのコーヒーももっともっと良くなります。

ハンドドリップ:ドリッパーの中にあるコーヒー粉をフィルターを通して抽出していきます。この時にコーヒーの良さを最大限に引き出すようにドリップしていきます。

エスプレッソ:適正に詰められたコーヒーパウダーに高い圧力を満遍なく均等にかけ抽出していきます。

考え方自体は一緒です。焙煎されたコーヒーの挽き方や量などを考え、お湯をコーヒーの中を浸透させ、旨みを引き出せるか。それが大事。

焙煎、ハンドドリップ、エスプレッソがあればコーヒーの楽しさや世界がグッと面白くなります。もちろん「美味しいコーヒーが飲みたい!」そんな皆様のご希望に沿えることがよりできるようになっていきます。

 

 引き続きエスプレッソマシン導入の為のご協力、ご支援よろしくお願いいたします。

コメント