2018/01/15 17:09

2018年2月3日に開催の「コンピュータを使わない、コンピュータとプログラミング入門#6」の課題案を用意しました。

* 足し算をしない足し算

  参考: sedで足し算 (超簡略版)
  課題内容: 計算の原理。チューリング・マシン

足し算を例にチューリング・マシン (のプログラム) をパズル感覚で構成し、計算の原理についての理解を得ることを目的とします。

時間に余裕があれば、「引き算をしない引き算」も同様に行ないたいと思います。

なお、掛け算 (参考: sedで掛け算 (超簡略版)) と割り算については、難易度が上がると思われるため、対象とはしません。掛け算と割り算については、むしろ今後の項書換えからλ計算に向かうところで扱いたいと考えています。

* 乱数でπを推定
  課題内容: シミュレーション、乱数の性質、疑似乱数の性質、問題のモデル化

乱数を使ってπの推定を試みます。その過程で、問題をうまくモデル化すること、つまり問題の分析の重要性についての理解を得ることを目的とします。

なお、「足し算をしない足し算」で時間を取った場合、「乱数でπを推定」は行なわず、「引き算をしない引き算」を行なうか、あるいは「引き算をしない引き算」も行なわないことと考えています。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?