2022/09/05 10:35

こんにちは。
平和教育動画株式会社の上山です。
たくさんのご支援を頂きまして、本当にありがとうございました。
今後の活動予定について、お知らせさせて頂きます。

活動報告について。
当初、7月に予定しておりました取材に関して、コロナ患者数が増えた事、また取材対象者の方が入居されている施設の都合上、現在、取材を見送りさせて頂いております。

別途、今月20日、21日、22日に、茨城県水戸市文化交流課様のご協力の元、水戸市様にご登録されている戦争体験者の語り部様の取材を行います。
9名の方への取材の申し込みと日程の調整をおこなっております。

茨城県全体で記録されている空襲回数は全部で7回となっており、その内の1回が水戸市となっております。
1945年8月2日、およそ167機ものB29爆撃機が水戸市へ飛来し、水戸駅、水戸城、市街地を爆撃しました。
死者300人超 重傷者144人 軽症者1,149人 焼失家屋10,104戸
その当時の記憶を後世に語り継ぐ為に活動されている9名の語りべ様を取材させて頂きます。

また広島の原爆でご家族を失った方、元筑波海軍航空隊の予科練習生として戦争が長引けば特攻隊となられていた方、当時の朝鮮半島にて特攻隊として訓練をかさね、侵攻してきたソビエト軍の捕虜となりモスクワの国際捕虜収容所にて強制労働を経て日本に帰国された方等、水戸空襲以外での戦争体験者の方達の貴重なお話しも取材する予定でございます。

随時、近況にてご報告させて頂きます。
引き続き、よろしくお願い致します。





この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?