2022/08/10 11:34

4位でチェッカーを受けることができました。目標の表彰台は逃しましたが、メーカーの支援を受けないプライベート参戦チームの中ではトップの成績。チームの最高位タイ記録は誇るべき成績です。


常に冷静にそしてアグレッシブに。2人のベテランと、耐久レース経験豊富な若者と。最高に楽しく、タフで、強いライダーたちでした。

そして毎夜遅くまでかかりながらマシンを仕上げ、最後までミスなく送り出してくれたメカニックスタッフ、タイヤ担当、ガソリン担当、熱いサインエリアでライダーとピットをつないでくれていたスタッフ、華を添えてくれたキャンギャル、ライダーのケアをしてくれたヘルパーたち、整体師さん、写真担当、膨大な雑用をこなしてくれたスタッフ、そしてみんなの心の支柱であり続け、まとめてくれた監督。チームみんなに感謝いたします。


そして、クラウドファンディングに参加くださることで一緒に夢を追いかけてくださった皆様、本当にありがとうございました!



この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?