2022/08/16 23:17


【あついぜ さいたま!  芝川小・遮熱フェス2022実行委員会 】です


先日の活動報告で、8/5開催の「断熱ワークショップ」の様子が、地元の「大宮経済新聞」さんに掲載されたことをお伝えしました。

その日、日本経済新聞さんも取材にお越し下さり、今朝の朝刊にご掲載いただきました!
紙面の掲載はこちらでは出来ませんが、よろしければ電子版をご覧ください。

※無料会員などの登録が必要ですが、ぜひ全文をお読みいただけますと嬉しいです。

日本経済新聞(電子版)~エアコンでも30度下回らない教室、埼玉で断熱リフォーム~


ちなみに、画像は電子版・埼玉の見出しです。
「さいたま市、中小企業の節電支援 設備更新に補助」というタイトルと共に並びました。

条件を満たせば、空調設備の更新にも補助金が出るそうです。この施策に意見するつもりは全くありませんが、私たちの取り組みとしては「まず先に断熱を」という考えです。
そのような意味で、とても象徴的な並びだなぁ(笑)と思いました。

環境、健康、電気代…あらゆる面で断熱をしっかり行うことのメリットが挙げられます。
今回の「断熱セミナー」で前真之先生が語ってくださったように、皆さんに正しい情報と知識をお伝えすることを続けていかなければ、と強く思いました!


クラウドファンディングも残すところ、あと2日。
NEXT GOAL【支援者100名】の達成まで、あと14名のご支援となりました!

これまでのご支援に改めて感謝を申し上げますと共に、次の目標までもう一歩、
最後まで応援いただけますと大変ありがたいです。
https://camp-fire.jp/projects/view/605875

上記プロジェクトページのシェア等をお願いできますと、とても嬉しいです!
どうぞよろしくお願い申し上げます!!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?