2018/03/14 10:42

クラウドファンディングのプロジェクトはのこり4日。

 

「高知県にペットホスピスをつくる」第四章~世界初のねこセカンドハウス整備したい~ - CAMPFIRE(キャンプファイヤー) https://camp-fire.jp/projects/view/60771

たくさんのシェア、ご支援ありがとうございます!お目にかかったことがない方からも「これはこれから必要になると思います」とご支援いただけてほっこり温かい気持ちになりました。

 

そう、これは挑戦なんです。


皆さんの中には無謀に見える方もいらっしゃるかもしれないですが、そこに「なにか」を感じてくださる方がいるからこそ、わたしも挑戦し続けることができます。

 

ほんとうに、ありがとうございます☺️

 

このプロジェクトは全国各地からご支援いただいています。なんと、須崎市在住の方からもご支援いただいていて、それもうれしいです。

(ここにはあえてどなたがは書きませんが、もしご興味ある方は、クラウドファンディングのプロジェクトのパトロンページをご覧くださいね)

 

「あなたは金を支援しないといけないと言っているのか!」と受け取る方もおられるかもしれませんね。決して、そのようなことはありません。

 

もちろん、クラウドファンディングのプロジェクトをしているからには、最終的には支援を募ってはいます。しかし、その方それぞれにご事情があることは承知しています。

 

「金じゃなければどのような効果があるのか」ということを書きますね。


まず、このように投稿を読んでくださるだけで「ネコと高齢者」という社会問題が広まるアクションになりますし、シェアくださることでそれがさらに広まります。もしご支援いただけたなら、それはこの貨幣経済では「どうぶつすどまりBOOKに必要なものを購入できる」という協力はチケットになります。そのために支援を募っています。

 

さて、冒頭に書きましたとおり、このクラウドファンディングのプロジェクトはのこり4日。
33名さまより、15万5000円のご支援をいただいています。これは目標金額50万円の31%。

 

ありがとうございます。

 

この世界初の試みは、「ペットと共に暮らす」への新しいチャレンジです。また、この日本に潜む隠れた問題の提起とその答えのひとつでもあります。

この試みを日本、そして世界へ広げるためには、皆さまからのご賛同・ご支援が必要不可欠です。本プロジェクトの趣旨にご賛同いただき、ご支援を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

 

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?