2022/11/09 10:16

最後の最後。

楽曲達に味付けをして貰ったのは

私のライブで10年以上サポートし続けてくれているサックスの北守一生さんです。

出会ったのは東京に来て初めて行ったセッション(ミュージシャンが集まって皆んなで演奏する感じかなぁ)のお店。

かずきさんはNYから帰ってきたばかりで、

演奏を聴いた後に話してみると

何と同じ北海道民!!

その頃LINEとかSNSもあまり無かったし、

それでもずっと連絡を取り合ったりライブをサポートして貰ったり。

今考えると凄い事だなぁって思ったり!


話すと長いから。笑

またライブとか配信で話そかな^_^

毎年開催のRETURNではバンマスをやって頂いてます。

私のやりたい事を形にしてくれる心強いメンバーです!

私一人じゃ無理なんです!

今回のアルバム楽曲も形にして頂きました。


北守一生(キタモリカズキ)

サックス奏者、作編曲家、レコーディングエンジニア


北海道美幌町出身

中学高校時代は、吹奏楽部に所属し、トランペットを演奏。大学入学後、サックスに転向。

上京後は、様々なジャンルのバンドや、アーティストのサポート等で演奏。

その後、単身アメリカに渡り、ニューヨークを拠点に、本場のゴスペル、ファンク、ソウル等、主にブラックミュージックシーンで活動。

帰国後、自身のグループ、”MANHATTANZ”を中心に、サックス演奏のみならず、作編曲、プロデュース、ミキシング等、音楽制作全般で活躍中。


バンマスをしてくれるライブも

参加してくれた楽曲も楽しみにしててくださいね!!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?