2022/08/24 07:53

みなさん、こんにちは!

クラウドファンディングのスタートからたくさんの方々に支えられ、残り6日となりました。現在31名の方から総額820,000円のご支援を頂戴しております。

たくさんの温かいご支援やメッセージをありがとうございます!


現在の達成率は、54%です。

プロジェクトを実施するためには、あと6日間で【約68万円】のご支援が必要です。

どうか、ご支援・応援のほど、よろしくお願いいたします!


本日は応援メッセージ企画の第1弾として、PLASを日頃から応援してくださっている皆様からこれまでに頂いたメッセージをご紹介します。


★安渕聖司さん(アクサ・ホールディングス・ジャパン株式会社代表取締役社長兼CEO)

アフリカは遠く、想像が及びにくいかもしれませんが、PLASの活動の写真を見るたびに、子供たちの明るい笑顔に、この遠い大地の活力、生命力を強く感じます。

今回、ケニアで、PLASが新しいプロジェクトを始めます。シングルマザーたちの養鶏ビジネスの立ち上げ・経済的自立を支援し、その結果、子供たちが学校に通って教育を継続して未来へつなげる、というプロジェクトです。

学校に毎日子供たちが行けるように、そして笑顔で過ごせるようにとの願いを込めて、私も寄付しました。皆さんもぜひ、このプロジェクト、ご支援ください!


★内藤獅友さん(NPO法人AYINA 理事)

国際協力に興味がある方は誰もがこんな活動をしてみたいと感じるかと思いますが、私も現地で活動経験があるので分かりますが、本気で解決するには現地の方との協働と、思いもよらないトラブルにも負けずに最後までやり続ける仕組みと情熱が必要です。

PLASは長年その困難を乗り越えて実績を作ってきた団体ですので、必ずやり遂げると信じています。多くの方の応援が現地の方々に届きますように。


★藤本真衣さん(MissBitcoin)

私はビットコインの寄付のプラットフォームKIZUNAを運営していた際にケニアへ孤児院への寄付活動を行なっていました。その関係で1度ケニアに足を運んだ事があり現地の状況をこの目で見てきました。その際、教育の大事さや、ただ寄付するだけではなく”自立”自体を支援する事の重要性を感じました。

このPLASさんの活動は、具体的に長期視野で考え抜かれてますので、安心して応援できます。私もクラウドファンディング支援させて頂きますし、ここに応援メッセージもお送りさせて頂きます。素晴らしい取り組みだと思います、現地の方の笑顔の為に頑張ってください、応援しています!


★白木夏子 さん (HASUNA Co.,Ltd. Founder&CEO、武蔵野大学アントレプレナーシップ学部 教授)

PLAS、門田瑠衣子さんの活動を心から応援しています。

今回のプロジェクトはシングルマザーをはじめとした貧困家庭の人々が、養鶏の技術を身につけてビジネスを立ち上げる取り組みであると聞き、小さな起業家を育成する支援に繋がるところがとても面白いと思っています。収入を得ることがゴールではないところや、貯蓄の仕方、家系の管理も同時に教えることで、お金での支援だけではない未来へと続く取り組みが素晴らしく、私もサポートさせていただきました。

ぜひ皆さんもこのクラファンを通じて、小さな起業家の育成に貢献しましょう!


☆☆☆

終了まで、あと6日

プロジェクト期間は、8月30日(火)までです。

みなさまからいただいたあたたかいご支援を、ケニアのシングルマザーたちへ届けられるよう、私たちも最後まで頑張ります!

目標の150万円を達成することで、養鶏ビジネスを通した生計向上と自信を得ることにつながり、シングルマザーと子どもたちが前向きに生きられるようになります

ご支援・応援をどうか、よろしくお願いします!!


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?