2022/10/31 22:30

クラウドファンディング終了まであと2時間を切りました。

沢山の方にご支援、応援メッセージを頂き、馬小屋の倒壊からここまでくることができました。

オープンセサミには沢山の動物たちが暮らしているため、生き死には常に隣り合わせです。

今日も猫舎のぼぅちゃんが虹のはしへ旅立っていきました。

別れはいつも辛く、悲しみに押し潰されそうになりますが、共にセサミで生きた時間はかけがえのない宝となって、動物をお世話する私たちの身体の一部になります。

出会いがあって別れがある。

同じ時間を共に生きるのなら、その動物たちが「生きてて良かった」と最後に思ってもらえるようにしたい。

沢山の動物たちの命が輝く場所であるように、これからも動物たちとの約束を守っていきます。

今後もオープンセサミをどうぞよろしくお願いいたします。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?