2018/02/09 08:54

ご覧いただきありがとうございます。

このプロジェクトについて色々と質問されたので、補足説明を追加します。

・主目的は商品の購入ではなく、AmazonGOを試す事です。
・とは言え、限定グッズなどの購入は大歓迎です。生物は持ち帰れないので現地で食べます。
・買い方とかセンサー位置の確認など、試してみたいことをお申し込み時に備考欄にお書きください

・「フェイスマスクを付けて入る」「ポンチョを着て手元が見えないようにして買う」など、
 怒られそうなケースは現地での判断で中止する可能性があります

・バーコードの存在意義が問われている気がするので、
 インストアコードがQRなのかカメレオンコード(それは無い)なのかなど、
 確認したい点があればお申し込みください(JAN/EAN前提のデータベースとかどうするんだろ?)

・POSレジ導入時にパッケージデザインに影響が及んだ事例と似たケースが考えられるので、
 気になる商品種別を指定とか陳列形態のチェックとかもアリです。

 

また、支援いただいた方には、レポート(Lv.1)をお送りする事にしましたので、
突っ込んだレポートを見たいと言う方は是非お申し込みください。

レポート(Lv.0):ブログで公開予定。概要のみ。

レポート(Lv.1):写真などを多く使って、店舗内部や商品陳列を紹介

レポート(Lv.2):取扱商品群、社員の運用など、AmazonGO運用を検証。有料で販売予定

レポート(Lv.3):店舗レイアウトから、既存店舗をリプレースするならどうするか。多分、非公開

 

なお、30000円のものは、素材集となりますので、一部はレポート(Lv.1)に含まれます。

 

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?