5ac73a8e 1014 4651 b193 72210aae07a2.png?ixlib=rails 2.1

JUNBOwです!

昨日、神戸経済新聞さんに「YATSU GA KURU(ヤツガクル)」の情報が掲載されました。
ビックリしたことに記事への反応も異常なくらいよいとの事で嬉しい限りです。



神戸経済新聞:https://kobe.keizai.biz/headline/2845/

当日は東北から今野さんをお招きして震災に段ボールで立ち向かったお話をお聞きしますね~
「わるプロ」らしく平日の14:00スタートとなかなか来場しにくいイベントになっていますが…
ククク…
また、会場の都合で定員が100名限定になってるので是非話聞きに来てください~
会場でお待ちしています~

JUNBOw(2018/4/6)

5abdaa7e 0ff4 4b68 b3d9 6bde0aae07a2.png?ixlib=rails 2.1

JUNBOwです。

わるタンプロジェクトで今まで出会ったイタズラっ子を紹介していくイベントを行って行く事ににしました。

今回はダンボルギーニで一躍時の人となった今野英樹さん(以下:今野さん)を招いてダンボルギーニがいかにして震災復興の象徴となったのか、またそこまでの道のりなどもお聞きしていこうと思ってます。

ダンボルギーニ

事のきっかけは2年前…
JUNBOwがまた突拍子も無いコトを言いだした。

「ダンボルギーニを見に行きた~い!そして、女川(おながわ)の『おだずもっこ(仙台弁でイタズラっ子)』作者の今野さんに会いた~い!」と言うのだ…

いつものワガママに付き合い僕らは去年女川を目指すコトになった!
行ってみたもののホントに会えるかわからないまま…

しかしヤツは現れた!ダンボルギーニを創った熱い男!今野さんだ。

ダンボルギーニ作者:今野英樹さん

意気投合した僕たちは決められた面会時間を大幅に超えても、ひたすらハナシ続けた!
とにかくハナシが面白い。震災後に起こったリアルなドラマなのだ。

そんなハナシ僕たちだけが知ってるのってもったいない!
一人でも多くのイタスラっ子達にもこのハナシを聞いてほしい!
神戸でその熱量を感じてもらおう!
そんな流れで、『わるタンプロジェクト』で出会ってきた面白いイタズラっ子の話をみんなに聴いてもらおう!

そんな想いで始まるトークイベント企画それが「YATSU GA KURU」(ヤツガクル)

記念すべき1回目のイタズラっ子(トークゲスト)はダンボルギーニの作者、今野英樹さん

 

開催日時はわるプロっぽく働いてる方がことごとく来場しにくい平日の14時からとハードル高いですが…(笑)
なかなか聞けない話を本人からお聞きできる機会なのでぜひご参加ください。
では、会場で皆様にお会いできる事を楽しみにしています。

JUNBOw(2018/3/30)

JUNBOwです。

本日発売の読売新聞朝刊(神戸明石の地域面)にわるタンプロジェクトの活動が掲載されました。
こうやって扱っていただけるとまた頑張っていこうって気持ちも高まります。

また、近々お知らせできることもあると思うのでお楽しみに

JUNBOw(2018/3/24)

5aae2f17 0488 4d19 95fd 2cf50aae07a2.png?ixlib=rails 2.1


JUNBOwです。

昨日、3/17の11:00~神戸のFM曲KissFMさんのTOOTH TOOTH SOLEIL(トゥース・トゥース・ソレイユ)に大分わるい事務局長の「北出ちゃん」と出演してきました。

聞かれた方も多いかと思いますが、わるタンプロジェクトについてイロイロとお話させていただきました。
モチロンクラウドファンディングの件もしっかりとお話しましたよ。(笑)

はばタンの認知度は流石ながら…わるタンはもっと頑張らないとって…
思った次第です。


サウンドクルーの小森章太さんと内藤朝華さんと楽しい時間をすごせました。

わるタンについてもイロイロと聞いていただきありがとうございました。


わるタンプロジェクトのお話をさせていただきました。


収録が終わってはばタンの大ファンである小森さんの希望で…
素敵なキャンバス(決して真似をしないで下さいね。)にお絵かきをさせていただきました。


和気あいあいとした和やかな雰囲気の中で楽しい時間を過ごせました。

収録時の様子は以下からも!
TOOTH TOOTH SOLEIL
TOOTH TOOTH SOLEIL

貴重な時間をありがとうございました。
また聞いていただいた方々へも感謝感謝です。

JUNBOw(2018/3/18)

 

5aa8b8c9 361c 46a0 a573 30140aba8295.png?ixlib=rails 2.1
2018年3月11日:福島県いわき市南台応急仮設住宅のイベント広場にて行ったイタズラ報告。

JUNBOwです。
福島県いわき市南台応急仮設住宅のイベント広場には多くの方々(地元の方々、県内外から多く参加されてました。)が集まりともに過ごすことができました。

 僕を含め3名、わるタンプロジェクトメンバーの北出、小川とお伺いしました。

 

今回も「わるタン」は毎月月命日(11日)にイタズラを共にしてるCandle JUNEくん率いる「LOVE FOR NIPPON」の皆さんとご一緒させていただきました。

今年もSTEAK HOUSE ZENさんから預かってきたお気持ちもジュンくんに渡せました。

 若干肌寒い会場についてまず感じたのが活動を始めて6年目ですが、年を追うごとに本当に多くの方々の笑顔を目の当たりにすることが多くなったって事でした。


移動するたびに子供たちに囲まれ見てる僕たちも笑顔に…(笑)

「けっさくお兄さん」こと谷本賢一郎さんのステージに乱入してステージを盛り上げてみたり。
会場の報告は以下をご参照ください。
http://lovefornippon.com/report/20180311

会場内では小さなこどもから大きなこどもまで多くの笑顔を見ることが出来ました。

遅くまで会場にいて気温も下がって居たのですが、みんな「わるタン!」との声援に逆にエネルギーいただきました。

本当に多くの笑顔にまみれることが出来ました。

今回思ったのが、被災地に限らずもっと多くの笑顔を作りたいでした。
こどもの笑顔は周りの大人を笑顔にさせ、さらにその笑顔の連鎖は確実に増えてました。

そこで一つお願いがあります。
目標金額には達しましたが、出来る事の拡大と今後の展開も踏まえてさらなる目標を立て行動していくことにしました。(また、近いうちに詳細をお知らせいたします。)
僕たちの活動を少しでも多くの方々に知っていただく事でもっと多くの笑顔が作れると信じています。
わるタンのイタズラに皆さんも拡散や直接参加でご協力いただけると嬉しいです。
引き続きよろしくお願いします。


JUNBOw(2018/3/14)