5ae5d88f 8ddc 476e 8ffe 20a40ab91ef9.png?ixlib=rails 2.1

外国の美術ギャラリーを借りるだけでなく、現地にギャラリーを持つ希望がこちらにあります。定例化して、定点観測できるメリットです。ところがネット時代がすすみ、少し流れが変わった感触があります。本業のアートギャラリーとは異なる、副業ギャラリーが各地に増えているようなのです。

NYのニュースにありましたが、レストランやファッションショップなどの空いた壁を使うギャラリーが、少しずつ力をつけています。副業だから運営経費が小さくて済み、低廉に展示できる利点があります。そのタイプを行きつけのホームにしようと考えました。少し前に場所がみつかり、でも利用料金を下げる協業には至りませんでした。

ベルリン市の意外な特徴に、街が若く新陳代謝が速い点があります。ビルテナントの入れ替わりも速く、結果的に展示場所を探し直しする時間が増えます。ジャパン・フェスティバルだけは出展が定例化できていて、定点観測もできます。ただ、場所探しは今も続けています。(20180429)

コメント