こんにちは。中林です。インド繋がりが増えていて感謝してもしきれません。毎日楽しいです。

以前の活動報告では「インドスタートアップの現状とポテンシャル」ということで全体の概要についてのご報告、実際にインドでリサーチ業務を行っている優人さんにインタビューも行わせていただきました。

今回は、「インドのユニコーン企業の特集」をお届けします。

最近では日本からもメルカリがユニコーンの仲間入りをして大きな話題を呼びました。
参考記事:THE BRIDGE

ユニコーン企業とは

ユニコーン企業とは、評価額が10億ドル以上の未上場企業のことです。世界で有名なところでは、配車サービスのUber、スマホで有名な中国のXiaomi(小米)、民泊のAirbnbなどがあります。

どれも既存の業界を大きく変えているサービスであり、世界から注目されているサービスであることは間違いありません。


インドにはどのようなユニコーン企業、そしてサービスがあるでしょうか。インドのユニコーン企業に迫ります。

インドのユニコーン企業一覧

2016年5月30日時点インドにはユニコーンが8社あると言われています。
カテゴリーの内訳はEC 4社 オンデマンド 1社、FinTech 1社、ソーシャル 1社となっています。
(評価額順)

Flipkart

評価額:US$15B
カテゴリー:eCommerce/Marketplace
評価額が10億ドルを超えた日:8/6/2012
創業:2007年9月
投資家:Accel, Tiger Global Management, Naspers, DST Global, Naspersなど
累計資金調達額:$3,151,140,000


Flipkartは次のSnapdeal、Amazonと並んで最大級のオンラインショップの1つ。

2009年のエンジェル投資から現在に至るまで合計12回の資金調達をしている。 


Snapdeal

 

評価額:US$6.5
カテゴリー:eCommerce/Marketplace
評価額が10億ドルを超えた日:2014年5月21日
創業:2010年1月
主な投資家:Nexus Venture Partners, Kalaari Capital, eBay, baba Group, Kalaari CapitalSoftBank, Ontario Teachers' Pension Planなど
累計資金調達額:1,697,700,000


2015年8月に5億ドルを調達したラウンドにAlibabaが参加しており話題を呼んだ。

また、2015年4月にデジタルウォレットを手掛けるFreeChargeを買収し、9月からサービスを始めている。

公式ホームページによると100万人のユーザーと、300万人の小売業者を抱えている。 

OLA

 

評価額:US$5B
カテゴリー:On-Demand
評価額が10億ドルを超えた日:10/27/2014
創業:2010年12月
投資家:Tiger Global Management, Sequoia Capital, SoftBank Capital,DST Global, Baillie Giffordなど
累計資金調達額1,176,830,000


インドの配車サービス。2014年10月SoftbankからUS$210Mの資金調達をした。2015年11月にはTaxiForSureを200万ドルで買収

インドではOlaはUberの2倍のアプリダウンロード数がある。しかし、2016年5月30日の記事によるとバンガロール近辺へUberとOlaは規制がかかり使用不可になった。

【参考】

http://gadgets.ndtv.com/apps/news/ola-raises-500-million-from-softbank-didi-kuaidi-and-others-766512
http://gadgets.ndtv.com/apps/features/uber-vs-ola-in-india-how-do-they-stack-up-798608

 

One97Paythm

 

評価額:US$2B
カテゴリー:Fintech
評価額が10億ドルを超えた日:5/12/2015
創業:2010年1月1日
投資家:Alibaba Group
累計資金調達額:不明


2015年10月時点でPaytmには100万のユーザーと月75万の取引数があった。また Uber, FoodPanda, BookMyShowなどのサービスでの決済が可能

またPaytmはICICI Bankから$44.7Mの借り入れを行っている。


【参考】
http://www.freshersvacancy.net/2015/07/paytm-one97-communications-walk-in.html
http://gadgets.ndtv.com/internet/news/paytm-claims-to-be-indias-first-100-million-user-product-727380
https://inc42.com/flash-feed/paytm-borrows-44-7-mn-from-icici-bank/


Shopclues

 

評価額:US$1.1B
カテゴリー:eCommerce/Marketplace
評価額が10億ドルを超えた日:1/12/2016
創業:2011年7月
投資家:Netscape, Google, Nexus Venture Partners, Tiger Global Management, Helion Venture Partners, GICなど
累計資金調達額:US$116,000,000


インテリアから家電、ファッションまでを取り扱う総合オンラインストア。昨年1月の時点で550人の職員と、150万の月取引量があった。また2016年1月時点で、35万の中小販売者と14万人のユーザー抱えている。

【参考】
https://www.techinasia.com/meet-radhika-aggarwal-woman-indias-unicorn-club
http://yourstory.com/2015/03/shopclues-cracked-alexa-60/


Zomato Media

 

評価額:US$1B

カテゴリー:Social

評価額が10億ドルを超えた日:2015年4月10日

創業:2008年7月

投資家:Info Edge, Sequoia Capital, Vy Capital, Temasek Holdingsなど

累計資金調達額:US$223,800,000


レストラン検索サービス・フードデリバリーなどを提供しているスタートアップ

2016年に入り、既存投資家であるHSBC銀行は、Zomatoの評価額を$1B から半分の$500Mに切り下げた。しかしZomato自身は今回のダウンバリュエーションの理由とされる点に1つ1つ反論している。

http://blog.zomato.com/post/144085090016/unicorn-or-not

 

Quikr

 

評価額:US$1B
カテゴリー:eCommerce/Marketplace
評価額が10億ドルを超えた日:2015年4月7日
創業:2008年1月
投資家:Matrix Partners, Omidyar Network, eBay, Norwest Venture Partners, Steadview Capital, Tiger Global Management, Investment AB Kinnevikなど
累計資金調達額:US$350,500,000


モバイル広告サイト。ユーザーが無料で広告を投稿することが可能。2016年1月に不動産ポータルCommonFloorと提携を始めたことを発表した。

終わりに

以上、インドの8つのユニコーン企業について取り上げました。なんとこの8つのうち Flipkart, Ola, InMobi, Quikr, MuSigmaの5つはバンガロールに拠点を置いています

ちなみにSnapdeal, Paythm, Zomatoはデリー発の企業です。

また、2015年11月31日の日経ですが、国別のユニコーンを比較すると

1位アメリカ:3,102.80億ドル
2位中国:1,1380.00億ドル
3位インド:254.00ドル

となっていました。

今後もインドから生まれる超メガベンチャーには目が離せません。
現地では実際にこれらのサービスを使用できるのが楽しみ。

皆様引き続きよろしくお願い致します!

コメント