Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

小中学生ロボット競技会・世界チャンピオンをめざすプロジェクト

現在の支援総額
178,000円
パトロン数
9人
募集終了まで残り
終了

現在35%/ 目標金額500,000円

このプロジェクトは、2016-05-16に募集を開始し、9人の支援により178,000円の資金を集め、2016-06-18に募集を終了しました

山梨県の小中学生ロボットチーム「FIRST FUJISAN」 これまで世界大会に5回出場し、部門優勝に3回輝くものの、総合優勝にはあと一歩!今年の世界大会は7月シドニーで開催。念願の世界一の瞬間を皆さんと分かち合いたい!未来を担う子供たちにご支援を!

新ユニフォームを作らせていただきました。

新デザインのユニフォームを作らせていただきました。

表は富士山と青海波の新シンボルマークにチーム名。

裏にはWe are a team から始まるFIRST LEGO Leagueのコアバリューの頭文字をあしらい、チーム全員で助け合い、学び合い、高め合うというメッセージを込めました。

これを着てシドニーでがんばってきます。

ご支援のおかげです。ありがとうございます。

壮行会を開催します!

世界大会前に、2チームの壮行会を開催します。

当日はロボットミッションと、プレゼンテーションを生でご覧いただけます。

世界をめざす子供達を一緒に応援してください!

ノーベル賞の大村智先生がチームを激励!

なんと、ノーベル生理学医学賞を受賞された大村智先生にお会いし、子供たちがFLL活動についてプレゼンテーションをするという光栄な機会をいただきました!

山梨県出身で世界的な業績を上げられた大村先生が、
山梨から世界に挑戦する子供たちに関心を持たれ、子供たちの話を聞いてくださいました。

先生からはFLLの活動を通して、特にチームワークを学ぶことの大切さ、独自性を高めることの大切さをお話しいただき、激励いただきました。

子どもたち、先生の前でも「世界大会総合優勝をめざします!」と宣言。

一生の思い出になりました。