人と馬の共生を考えるドキュメンタリー映画を作りたい。

現在の支援総額
2,697,000円
パトロン数
210人
募集終了まで残り
終了

現在158%/ 目標金額1,700,000円

このプロジェクトは、2018-03-16に募集を開始し、210人の支援により2,697,000円の資金を集め、2018-04-21に募集を終了しました

私たちCreem Panは、映像制作会社の同僚たちで結成した映画制作サークルです。この度、引退した競走馬の多くが天寿を全うする前に生涯を終えているという現実と、この課題に向き合って生きている人たちに強い興味を抱き「人と馬の共生」をテーマにしたドキュメンタリー映画制作を始めました。

映画制作進捗のご報告

平素より格別のお引き立てをいただき、御礼申し上げます。
Creem Pan代表の平林です。
本日は映画「今日もどこかで馬は生まれる」の制作進捗のご報告をさせて頂きます。

活動報告でも小出しにご報告させて頂いておりますが、諸事情により編集部屋を追われて以来(笑)、平本の実家の一室をお借りして一ヶ月に10日強のペースで
平林・平本の二人で編集に励んでおります。
そして先日、約90分のプレ映像が完成致しました。関係者がそれを鑑賞し、そのフィードバックをもとにブラッシュアップ編集に励んでおります。

また先日皆様にお声がけ致しました、ナレーター募集についてですが、無事に素敵なナレーター様と契約する事が出来ました。
皆様、その節はご協力ありがとうございました。

そしてそれらと同時進行で、平林・平本以外のメンバーは、来たる上映会に向けた準備やリターン品の制作などに従事している状況です。

まさに最終コーナーを回って直線に差し掛かった…といった感じでしょうか。
いよいよ完成まで一ヶ月を切りましたので、この場を借りて今後のスケジュールを開示・お知らせしたいと思います。

ーーーーー
【映画制作スケジュール】

3/1 映画プレ映像フィードバック収集完了・再編集開始
3/17 再編集完了・カラコレ開始
3/24 カラコレ完成
3/25 MAスタジオ作業 1日目(ナレーション収録)
3/31 MAスタジオ作業 2日目(整音)→映画完成!
ーーーーー

ナレーション収録を始めとする整音全般は、専門のスタジオ(上記 MAスタジオ)でしか行えませんので、25日と31日で予約を取りました。
それまでに何としてでも本編を完成させていなければなりません…!
即ち、31日のスタジオ作業が完了したタイミングが『映画の完成』を意味しています。

その後はDVDのプレスを行います。
そして、4月中旬から下旬には上映会という形で、支援者の方々に作品をお見せすることが出来ると思っています。

いよいよここまで来ました・・・!
最後まで悔いのないように、少しでもいい作品になるように、
全力を尽くしたいと考えておりますので、どうか引き続き、
ご支援ご声援のほど宜しくお願い申し上げます!


追伸
リターン発送についての詳細は、追ってご連絡いたしますので、今暫くお待ちください。
何卒、宜しくお願い申し上げます。


Creem Pan 代表・監督
平林 健一

【活動報告】1月のご報告

みなさん。いつもお世話になっております。

そして大変ご挨拶が遅くなりました。あけましておめでとうございます。

Creem Pan平本です。

本年もどうぞよろしくお願い申しあげます。


さて、昨年から引き続き、今年も年明けから映画の編集を進めております。

1月の週末になると、平本の実家に集合するというのがすっかり定着してきました(笑)

編集の進捗としましては、各シーンの編集は完成。

現在は、それぞれのシーンを繋げる作業を行っております。

それぞれのシーンを繋げてはプレビューを行い、意見を出し合って修正を重ねる日々を送っております。

何度も試行錯誤を重ね、時には森に入ってしまう時もありますが、

とにかく自分たちの納得できるもの。そして観てくれる人たちに伝わるものを作ることだけに集中しています。

活動報告の更新が減ってはおりますが、何卒ご理解頂けますと幸いです。


時には辛い時もありますが、完成を楽しみにしてくださっている皆様。

そして競走馬たちの為にも頑張っておりますので、これからも応援の程よろしくお願い致します。

それではまた!


Creem Pan 平本

【活動報告】路頭に迷いました・・・

こんにちは。Creem Pan平本です。

あと2日で今年も終わりますね。

皆様はどのような1年でしたでしょうか?


私たちCreem Panにとって今年は激動の年でした。


全く知識の無い状況から4月にクラウドファンディングをスタートし、

皆様の暖かいご支援によって想像していた以上の反響もあり

目標金額を達成するどころか、それ以上のご支援を頂きました!

そして、5月から本格的に映画の撮影を開始。

それからおよそ半年に渡って、様々な馬に関わる現場を取材させて頂きました。


そこには、自分たちだけでは到底達成できなかったこともたくさんあります。

本当に、本当に多くの人のご協力とご支援の賜物でなんとか撮影を完了することができたと

感じております。


以前の活動報告の通り、現在完成に向けて編集中ではありますが、

今年を振り返った時に、私たちが感じるのは感謝という言葉です。

改めて、私たちの映画に関わってくださっている方々、興味を持ってくださる方々には

お礼申し上げます。

そして、編集に全精力を注いでいく所存でございます!!!


と、言いたいところではあったのですが、

年末の追い込み編集を開始しようと思っていたところ、急遽編集場所として

お借りしていた部屋が使用できなくなってしまいました・・・


色々とプライバシーな事もありますので詳細な理由は申し上げられないのですが、

私たちも寝耳に水でした。

という訳もあり、買ってあったお昼ご飯を近くの公園で食べる平林監督。

ちょっと悲壮感が漂います。

そんな時、救世主となったのが平本家。

急遽、平本の実家に向かい、空いている部屋を使わせてもらうことに。

今後は、こちらの部屋で編集作業を進めていく事となりました。

とりあえず良かったです(笑)そして親に感謝です。


そんなこともありまして、バタバタした年末でしたが、

なんとかこれからも進めていけそうです!

明日、大晦日まで編集頑張ります!!


改めて今年は大変お世話になりました。

来年は飛躍の年になれるよう精進いたしますので

これからもよろしくお願い致します。


Creem Pan 平本

【活動報告】編集合宿終了

こんにちは。Creem Panの平本です。

先日から開始しました編集合宿ですが、本日が最終日。


およそ1週間をかけて編集に没頭した期間となりました。

やはり撮影のボリュームが多い分悩みも多いですが

映画に対する手応えを強く感じております。

ひとつひとつのシーンを形にしていく中で

このシーンはカットしたくない、それでも尺と戦わなければならないと葛藤の毎日。

どのシーンも素晴らしく、再度それぞれの素材と向き合ってみると

本当に魅力があって意味があるものが撮れたのだと痛感しています。

あとはどうこれを形にするのか?本当に自分たちの腕次第ですね!


そして改めてこのような映画を制作する機会を与えてくださった皆様には

感謝の気持ちが湧き上がっております。


この映画が完成した暁には皆様に良い報告ができること、

引退馬の世界に少しでも多くの目が向けられるよう全力を注いでおりますので

これからも、応援の程よろしくお願い致します。


Creem Pan 平本

【活動報告】編集合宿開始

こんにちは。Creem Pan平本です。

先日は映画完成の遅れのご報告となり、大変申し訳ありませんでした。

重ね重ねお詫び申しげます。


そして現在、映画の完成のラストスパートとしまして平林・平本で編集合宿を行っております。

本日からおよそ1週間かけマンションの一室に泊まり込んでの編集を進めています。

ここまで仕事の合間を縫ってコツコツと進めていた編集作業ですが、

その総まとめとして集中して一気に仕上げるというのが今回の目的。

画像は辛そうに映るかもしれませんが、

適度な栄養と睡眠を取り、集中して楽しんで作業を進めています。


普段、仕事や生活の合間に編集を進めてきたのと違い、

映画のことしか考えない期間はとても充実したものです!


そして、来年の3月みなさんに良い報告ができるよう全力を尽くしますので

これからも応援よろしくお願い致します!


Creem Pan平本