2019/06/23 16:00

応援者 200名突破!支援総額100万円突破!本日 6月23日(日)23時59分59秒まで募集中!
セルビアと日本の架け橋になりたいです!

クラウドファンディング最終日は
「セルビアスタイルお好み焼きパーティ by Okonomiyaki Kaori」
ということで、原宿のガレージパークにて、セルビアのイベントで作っているレシピのセルビアスタイルお好み焼きを食べていただきました。さらにアイバル(パプリカのペースト)を添えて、セルビアを楽しんでいただきました。たくさんの方の応援を直接、受け取ることができて、とても楽しく有意義な時間となりました。


『知られざる東欧の親日国セルビアの若者に夢を!全力応援団』
*
私は今も毎日、セルビアに住んでいる20代、30代の人を中心に会話をしています。それは、オンライン英会話 を利用しているからです。最初は、英会話の講師として出会ったセルビア人だったのが、いつからかセルビアのことを教えてもらうため、英語はツールとなり、さまざまな話をするようになりました。
*
なぜ私がここまでセルビアにこだわるのか、セルビアが好きなのか、興味があるのか、それは『セルビア人』が魅力的だからです。魅力的と言ってしまうと誤解を産んでしまうかもしれませんが、自分とは違う経験を持っている彼らと話をすることは、私にはとても刺激になり、また今、平和ボケをしている日本人からして見ると、1999年(今から20年前)のNATOからの攻撃を経験している彼らと話をすることは、実はとっても大事なことなんじゃないかと思っています。
*
40歳を過ぎて、あらためて知った事実にびっくりすることもあり、だからこそ、もっともっと今のセルビア人と日本人との交流を深めたいって思いました。
*
どんな方法がいいかは、色々と模索していますが、まずは自分ができることから始めようと、さまざまな取り組みを行っています。なかなか私がやろうとしていることをこのクラウドファンディングのページだけで、理解してもらうことは正直、難しいと思っています。
*
でもそれでも一歩踏み出さないと、発信しないと、何も始まらないし、何も変わらないし、伝わらないって思っています。
*
今日でクラウドファンディングは終了いたしますが、私の活動はここからがスタートだと思っています。今後ともよろしくお願いいたします。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?