2018/09/04 18:39

ご支援ありがとうございました。

遅くなりましたが、ブロンズ化の途中経過と資金使途についてご報告させていただきます(パトロンの皆様には、別に詳細メールをお送りしております)。
7月末日付で、435,750円(総支援額525,000円からCAMPFIREへの手数料89,250円を差し引いた金額)がギャラリーに振り込まれました。ここからリターンの原価315,866円を差し引きますと119,884円、これがクラウドファンディングの収支差額となります。そこに、会場での物品販売の売上代金とご支援(寄付・カンパ)の1/2を加えてブロンズ化に充当いたします。
作品につきましては、小室達ご子息の穣嗣さんともご相談し、石膏作品「童」と決定させていただきました(本サイト6枚目の写真左の作品・穣嗣さんがモデルです)。約1月ほどで完成予定、その後、しばたの郷土館に収蔵されます。詳細未定ですが、その前にギャラリーにてお披露目会をさせていただくかもしれません。その際はご連絡させていただきます。

さいごに、今回の感謝をこめてギャラリーでも、穣嗣さん所蔵の「愛犬ナイル」(写真)を新たにひとつブロンズ化し、しばたの郷土館に寄贈することにいたしました。
みなさまのおかげで、大変に幸せなプロジェクトになりました。心よりお礼申し上げます。そして、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?