2016/06/02 21:39


丸枠は窓でもあり、大きいため外からドームに入る遊具のよう。
扉は”スペース型”のつもりが、いつのまにやら目がついて”スライム”に。
そして、丸窓の逆サイドには”三角窓”をつけていきます。
(三角型枠は制作中のため、足を広げて雰囲気をみてみる ※写真2枚目)
 
◯、△、スライムとアースバッグの自由度は幅広いです!
もちろんやたらに開けてはいいわけはなく、他の窓とのバランスや形状それそれに強度の良し悪しもあります。
 
今日は躯体作業後、竹取も行いました。
さて、竹をどんな形で利用するのでしょうか?!お楽しみに♪♪
 


 
 
日本アースバッグ協会〜JEBA〜
▶サイト; http://earthbag.jp/
▶ お問い合わせ; earthbag.japan@gmail.com

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?