2018/05/15 12:30

今日はIKEAという名のお気に入りのカフェに来ています。物件探しに一段落ついたので、軽く腹ごしらえをしたら、自分なりに経営に関する勉強をします。

昨夜運営マネにその事を告げたら『当面は得意分野に集中するで良いです』と言われました。それは『全て俺がやるから心配するな』とも『姐さん、やっても無駄だからやめておけ』ともとれました。敢えて真意は聞いていません。私は私のやりたい事をやりたい時に行うのみです。

さて、経営マネジメント。『マネジメント』という言葉自体は色んなとこにくっ付いて使用されますよね。セルフマネジメント、タイムマネジメント、人材マネジメント、運営マネジメント...。意味としては広義で『適切に管理する、又はその状態』といった所でしょうが、私にとってのマネジメントとは『状況に応じた自由な判断力』というイメージです。自由といってもその先にきちんとゴール(目的)を見据えているか、ブレていないか。そしてその判断がマネージャーの手腕であり、やりがいになる。マネジメントって凄くお堅いイメージですが、私はむしろ好きな概念で、判断1つで全てが崩れ去る危険もある反面、みんながハッピーになる事もある。

全てのお客様の意見を取り入れる事は出来ないと思う。しかし出来るだけ多くの方が納得して楽しめる空間を作りたい。さぁ、腕が鳴る、私の手腕を見てて欲しい。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?