着たくないのに毎日着てしまうジャケットとパンツ

ご支援者ののみなさま

こんにちは、オールユアーズのカワベです。


今回、この着たくないのに毎日着てしまうジャケットとパンツのリターンについて、

どうしても、みなさまに状況報告とお詫び、今後の改善について自分の言葉でお伝えしたく、

"活動報告"という場をおかりします…!


このプロジェクトでは、10月と11月、

二回に分けみなさまにジャケットとパンツを皆さまにお届けしているのですが、

そのうち、10月リターンでは一部配送ミスや商品の不備があり商品の回収や送り直し等、

ご支援者さまには大変なご迷惑をおかけしてしまい、

じつは今もなおまだお届け出来ていないご支援者さまもいらっしゃる状況です。。


そんな中、11月末リターン分の生産がアップし一部配送がはじまっています。

(この件については別途発送者の方にメールをお送り致します)


まだ一部10月リターン分のご支援者さまにご迷惑をお掛けしている中、

11月分の配送が始まってしまう事に関して、ご迷惑をおかけしているご支援者の方々には大変申し訳けなく思っております。

本当にご迷惑をおかけし申し訳ございません…!


もちろん先行の10月分ご支援者さま分については、最優先で対応しています。

ですが、、サイズ・レングスがそれぞれ違う為一部作り直しなどが生じご用意がおくれている状況です。


オールユアーズは、現在4年目で、

常に既存のファッションの仕組みを疑い、同じメンバーで新しい仕組みにチャレンジしてきました。そんな私たちは常に前に前に決して止まることはできません。


ですが、その一方で今までやってきたことやお世話になってる生産現場の方々とのコミュニケーションや、支えて下さる皆さまに甘えていた部分が、

今回の件で皆さまにご迷惑をかけてしまう結果になったと反省しています。


今回の一件があり、もう一度初心を忘れないためにも直接工場さんと今回の反省と次のプロジェクトに向けて、打ち合わせに行ってきました。

わたしは規模がおおきくなったり新しいことにチャレンジするときには、

効率の良いシステムをつくるか人が増えるかだと思っていました。


だけど今は、みなさまの知恵を借り、協力を経て、ものをつくることができます。

私たちが連続してチャレンジしているクラウドファンディングはまさにそのかたちです。


自分ひとりではできなくても、みなさんの知恵や力を借り、

最近は興味をもってくれる若い力も借りて、想いは実現できるとひしひしと感じています。

今回、ご迷惑をかけてしまったみなさまや、

返信が遅れてしまったみなさまには本当に申し訳なく思っております。

でもできなかったり難しいからといって、やめる訳にはいきません。

関わってくれる人も増え、きっとより魅力ある会社になります。


商品企画、生産過程、ご連絡、すべてにおいて、関わる人が楽しくなる方法。

それが"アイディア"だと思っています。

常に、アイディアがある商品、アイディアがあるシステム、アイディアがある対応を

していきたいと思っています。

どの場面でも、みなさまに届く一着一着がみなさまの生活の良きお供として活躍することを

心からお祈りしております…!


まだまだ未熟なところばかりですが、今後も私たちと関わって頂ければ嬉しいです。

なにかあればいつでもご連絡ください!


総合窓口(サイズ変更や住所変更などなんでも)

→info@allyours.jp


カワベ(商品に関してやリペア・カスタム・苦情などなんでも)

→yumi_kawabe@allyours.jp


河部佑美

コメント