2019/01/28 16:02

1つ目の報告は、機体製作についてです。

機体に必要な発泡スチロールや、中のカメラを固定するための綿等を購入し、機体を協力して作りました。

パラシュートは、岩谷圭介様のネットサイトの記事を参考に作成しました。パラシュートと機体を繋げる釣り糸はメンバーのものです。

そして、パラシュートを作成する際に、丁度良い速度で落ちることができるパラシュートを作るために、必要とする落下速度から逆算して作成するパラシュートの大きさを決めました。

その内容を、学校の授業で発表しました。以下画像がそのポスターです。

そして、機体が無事完成しました。

次の記事では第1回の落下実験について報告いたします。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?