2018/06/07 20:32

先日パトロンの方からお問い合わせがありまして
「バッグが汚れてしまった場合どのような方法で綺麗にすればいいのでしょうか?」
と。言われてみれば確かに書いていなかった!ということでお手入れの仕方です。

基本的にはズタ袋も三々九度もお手入れの仕方は同じです。

 

普段のお手入れ

中を空にして、乾いた布や毛先の柔らかいブラシなどで汚れを落としてください。
汚れによっては白い消しゴムで軽くこすると落ちる場合もあります。

 

汚れた場合

早めにその部分を硬く絞った柔らかい布で優しく叩いて汚れを落とし、
風通しの良い日陰で保管していただければと思います。
型崩れを防ぐため、洗濯機のご利用はお控えください。
※クリーニングの際はバッグクリーニング専門業者にご相談ください。

 

水を弾くとはいえ、お手入れせずに使っていくと黄ばみや変色も出てきます。
それも「味」としてお楽しみいただくこともできますが、
日々のお手入れをすることでより長くお使いいただけます。

使うほどに持ち主の使い方が現れていくのがSANGOUアイテムの特徴だと、そう思っています。
こまめにお手入れするも良し、汚れが気になったら一気に綺麗にするも良し。
タケヤリ帆布の三三九度トートバッグとズタ袋、ライフスタイルに合わせて育ててくださいませ!

SANGOUスタッフ

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?