2018/05/20 21:48

こんにちは、お久しぶりです正井です。

第二弾プロジェクトを公開してやっと落ち着きました。

先日は二年ぶりくらいに地元を出かけ、晩御飯を節約の後、話題の映画を観て古書店へ行ってきました。時間はあるけれどお金がないのと都会の空気が苦手なので自然と出不精に磨きがかかり。

 

古書店では明治の美術の世界で何が起こっていたのか、というような美術史?なんでしょうか。美大だとかも全く通っていないので分からないんですが。

江戸に磨き上げた浮世絵や日本画を、海外で洋画を学んだ連中で切り捨てて行くような、しかしロダンには浮世絵送ってたんですね・・・不思議な国です。

 

最近になってやっとの事で、技術や技量があっても学力や学歴が知識に差を付けている、ということを実感します。

キュレーター資格も将来を考えれば取得すべきなのですが、そちら関連の学校に通っていないので習得方法すら分からないんですですよね。

低学歴低所得、うん、道理っぽく感じます!!

世知辛いなぁ。

正井

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?