たくさんの方々にご支援や応援をいただき、おかげさまで金沢21世紀美術館の出展を達成することができました。 本当にありがとうございました!心から感謝いたします。

パトロンの方々へ最後のリターン品となる「!特別!あなたのために作品を描きます」を含めた全ての絵画を描き終え、お届けすることができました。


世界を旅しながら描き始めた絵画。

世界を旅して感じたことは、どこの国の人もそれぞれが平和を願っていること。地球の美しさ、世界中の人々の優しさ、傍観の矛盾を絵に描いてます。

“見えるもの”を表現することは視覚や聴覚を刺激する。そこから受け手が持つ、それぞれの“見えないモノ”が感じ取り、普段の生活で無意識下に置かれた”見えないモノ“へ伝わる。

世界中のすべての人々が持つ“内なる平和”という境地。宗教や国という枠を超えた、人間同士が持つ共通点へアプローチをかけ、大いなる“見えないモノ”との一体感により、今を生きているという実感をアートとヨガいうツールによって伝えたい!という情熱と葛藤の日々の中で……


リターン品のご依頼に基づき筆を走らせる絵画の経験は、また新しい領域の扉を開くキッカケとなり、この先も作品を作り続ける楽しみに繋がりました。

尚、絵画のご依頼は引き続き承ります。メッセージでご連絡下さい。

 

(リターン品:某リトリートホテル様)

(リターン品:映画「ファイトクラブ」ラストシーンご希望樣)


そして、2019年は大変楽しみにしている「金沢21世紀美術館」での出展が待っています。

素晴らしきこの機会を頂き誠にありがとうございます!


コメント