2018/07/19 13:41

うわああああああああ!!!

すごい!!!!

すでに175%達成、そして81人もの方にご支援いただきました!

(2018.7.19 13:30時点)

すでにパトロンになってくださったみなさんがTwitterやfacebookさらにはブログに書いてくださったりと私たちの知らないところまでFLAGOを連れて行ってくださったおかげです。本当にありがとうございます。

 

パトロン100人まであと少しということで...

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先着100名限定
海のゴミを増やさない!竹でできたストローをプレゼントします!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

津波防災のカードゲーム「FLAGO」を開発していくにあたり、日本全国、そして海外の沿岸部も視察(時にはサーフィンなども笑)させていただいたのですが、津波対策だけしても私たちが大切にして生きたい海や地球を守り、そして共に生きて行くことは難しいということを知りました。

そこから、私たちが作る「FLAGO」は海と地球を汚さないように「海のゴミにならない」「環境にいい」素材や印刷方法を選ぶようにしています。

そしてさらに、今月7月は世界的に"Plastic free July"といって、プラスチック製品をできる限り減らしてゴミを増やさないようにしようというムーブメントが発生していて、最近ニュースになったスターバックスのストローを2020年までに世界中の店舗でなくすと決断されたのもその流れ。

■スタバ、プラスチック製ストローを廃止 2020年までに
https://www.bbc.com/japanese/44776177

 

クラウドファンディングを開始からここまでに率先して支援してくださったみなさまに感謝をこめて、先着100名様まで限定で、地球にとっても私たちにとっても素敵な未来になっていくために...ゴミにならない「竹でできたストロー」を追加送付させていただきます!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
何度でも生えてくる竹を活用!バリで人気のバンブーストローを
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2017年7月に米科学誌サイエンス・アドバンシスに掲載された産業環境学者のローランド・ガイアー博士による論文では、プラスチックが登場して以来生産された量は83億トンに上ると推計。このうち63億トンがごみになり、うち79%が埋め立て地や自然環境に蓄積されているといいます。

海に行き着くプラスチックごみは現在、毎年1000万トン以上。特に1度しか使っていないのにごみになってしまう「プラスチックストロー」の使用には世界的にも疑問視されています。

竹でできたバンブーストローは、今エコに力を入れているバリ島でも人気で、いくらでもはえてくる竹でつくるので作るために新しい生命を傷つけることなく、ごみにもならないため注目されています!

そこで、今回このFLAGO制作段階で知り合ったバリに住むインドネシア人の友人にバンブーストローを調達してもらいました!わーい!

 

ぜひみなさんにはFLAGOを通して津波防災と海ごみについて知っていただき、一緒にアクションを起こす側になってもらえたら嬉しいです。

 

ちなみに、やはり竹でできているので郵送している際に割れてしまったらごめんなさい!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?